雑談」カテゴリーアーカイブ

北海道の高原温泉沼巡りをしてきた

友人に誘われて北海道の高原温泉沼巡りをしてきた。 天気予報で天候に恵まれないのはわかっていたので正直全然期待していなかったのだが、本当に素晴らしい体験だった。 ブログ更新遅れたりとかはそのせいでもあった。 記事のストックはあっても更新は手動なので(アナログ)。

続きを読む

生肉を食べる危険性

定期的にこの事件起きるね。
レアステーキと書いているが、ほぼ加熱処理していない生肉をレアステーキとして売っていたもので生肉と判断された。

90代女性、「レアステーキ」食べO157に感染・死亡…京都府は生肉の「ユッケ」と判断

牛肉でも生はダメ

レアステーキといえども、外側をしっかり加熱しなければならない。
腸管出血性大腸菌O-157はその名の通り大腸菌なので肉には存在しない。
が、食肉への加工段階で肉に付着する可能性は十分あり得るし、今回はその手の肉にヒットしたのだろう。
これは加工業者が悪いわけではない。
そもそも生肉で食べられる肉は日本には流通していない。

75度で1分間

O-157が死滅するには75度で1分間の加熱が必要。
レアステーキといえども外側を加熱して菌を死滅しないと危険なのだが、この店は生肉そのもので販売していたので表面をよく加熱していなかった。
本来はトリミングと言って外側を全て加熱処理して、加熱した部分を切り取り、残った部分をユッケとして販売することができるがコストもかかるしそもそも許可が必要。
それを怠っていた、ということだね。

恐ろしい後遺症

O-157はフグ毒(テトロドトキシン)の30〜50倍の強いペロ毒素を放出するので、わずかな菌でも食中毒症状を起こす。
腸の中で増殖し、細胞壁を溶かして増殖する。
当然出血するので出血性の下痢をするので出血性大腸菌と呼ばれる。
抵抗力が弱っていると腎臓や脳の血管が障害されて溶血性尿毒症症候群(HUS)を引き起こし、死に至る場合もあるし、生き残ったとしても人工透析や脳障害など深刻な後遺症を引き起こす。
非常に危険な食中毒。
今回は亡くなられた90代の女性の他に20人以上食中毒を起こしている。

焼き肉を食べるときもよく焼こう

焼肉も生っぽく食べるのが好きな人もいる。
自分も好きです。
でも必ず両面は焼き目がつくまで焼こう。
牛肉の筋肉内は無菌とはいえ、外側にはまな板、包丁、手から菌が肉に付着する可能性は十分にある。
信頼できる店だから大丈夫、と思っているかもしれないが、今回の事件だってそうかもしれない。
人のやることなんだからミスがないとは絶対に言えない。
焼くときはトングを使い、食べるときは自分の箸でとる。
それくらい神経質でもいい。
この食中毒にかかると人生が終わるレベルの後遺症になる場合が十分にある。

鶏肉もダメ

Images

当然鶏肉もダメ。
割と鳥刺しなんて言って、表面だけ炙ったたたきのように生で出す店も多い。
が、日本では九州の一部以外、生食できる許可を得ているブロイラーはない。
当然全部加熱用加工のものを食べていることになる。
鶏肉は生食を禁止されていないため、保健所は鶏肉の生食を禁止できない。
が、毎年カンピロバクターによる食中毒は何件も発生している。

鶏肉の食中毒からギランバレー症候群に

カンピロバクターによる食中毒は末梢神経に障害を引き起こし、ギランバレー症候群になる場合もある。
末梢神経に障害が起きると、力が入らない、無気力になる、感覚が分かりにくい、痺れを感じるなどさまざまな神経系の症状を引き起こす。
重症化すると呼吸困難になり、死に至る場合もある。
完治することはなく、一度は改善したと思っても再発する可能性がある恐ろしい病気。
鶏肉は新鮮だから大丈夫とかはない。
全て危険。

ジビエなんてもってのほか

ジビエ料理が最近流行っていたりするが、それらを生で食べるなんてもってのほか。
バイキンの塊だと思って食べた方がいい。
肝炎ウイルスなどさまざまな病原体を持っている。
それは筋肉の中にも当然いるので、必ず仲間で75度以上1分間の加熱が必要。
でもジビエは油が少なく、中まで火を通すとパサついて美味しくないため、生っぽく食べる人も多いが、非常に危険。

正しい知識を持って食べよう

スーパーで買ってきたステーキ用の肉や鶏肉も当然同じ。
ビーフステーキをレアで食べることが好きだとしても、きちんと肉の周りは加熱し、片面2分はしっかり焼こう。
生っぽい牛肉が好きなら厚めの肉を買い、外を強火でしっかり焼けば中が生でも危険性は相当軽減される。
鶏肉は絶対に中まで火を通す。
一度かかると取り返しがつかないので、きちんと自衛するようにしよう。

極力物を持たない生活

昨日のBookloverの記事書いてて思ったけど、自分は基本的に物を持たない生活をするようにしている。 ゲームもダウンロード、本はKindleか自炊。 服も1年着なかったら捨てる。 それでもものは増えていくものだから、年に1度は不必要なものは処分して減らす。

続きを読む

俺的自宅酒の飲み方

登山の後遺症があまりに辛く、ネタを探すこともできません(言い訳)。 虫刺され10箇所以上刺されるなんて前代未聞というか、山の日没舐めちゃいけませんね。 装備が命です。 痒みと筋肉痛で発狂しそう。 というわけで、今日は手抜きかもしれないけど自分的家でのお酒の飲み方を。

続きを読む