inFAMOUS (インファマス) レビュー

>LINK
L.Aノワールを買ったのにプレイしてない。
インファマスのクリアが間に合わなかった・・・。
やっと3分の2。
インファマスのプレイを一度止めてL.Aノワールをプレイすればいいんだけど、中途半端でやめちゃうともうプレイしなくなっちゃうし、コントローラの操作法こんがらがるし。
大分操作方法も慣れたのでレビュー。

シナリオはなかなか引き込まれる。
イマイチ記憶のない主人公が、何故か電撃を自由に操れる力を持っている。
それがなぜなのかを探求しつつ、街の平和を取り戻すというシナリオ。
結構ベタだけど、ゲーム性のおかげかそう思わせない。

箱庭ゲーで、縦横無尽に駆け巡る。
主人公は電撃を操れるかわりに銃を使えない。
電気で暴発するから、という設定。
あと、電気を操る主人公のせいか、水にはめっぽう弱く、触れると大ダメージを受け、下手すりゃ死ぬ。

経験値を貯めると技能をパワーアップさせることができるし、シナリオを進めば新たな技能を覚えていく。
善か悪で進むかによって覚えられる技能が違う。
善の技は、技そのものを強化していったり、自分を回復させたりという技が多いが、悪は住民だろうがなんだろうが巻き込んで蹴散らす外道な技が多い。
が、技は悪のほうが魅力的。

本シナリオの他にサブシナリオが大量にあり、サブシナリオをクリアすると、その周辺は敵が出なくなる。
サブシナリオをしっかりクリアしておけば経験値も稼げるし、本シナリオを楽に進められる。

とまぁ、なかなかの良作なわけだけど、そのせっかくのシナリオが下手なローカライズのせいで台なし。
英語音声で日本語字幕が流れるのだが、ドンパチやっているときに字幕流されたって全く読めない。
吹き替えのほうがよかったんじゃないかと思われる。

それと、テレビ放送が流れるのだが、何故かその放送はローカライズされておらず、字幕が出ない。なんで?ものすごい中途半端なローカライズのおかげでゲーム性が損なわれている。

あとバグが酷い。
オブジェクトにめり込んだりするのはまだ可愛い方で、上手く歩けなくなったり、オブジェクトに触ってもキャッチせずめり込んで落下したり、ブルブル震えたりする。
ヘタをするとゲームを進められなくなり、一旦死んでやり直ししなきゃならなくなったこともあった。

当たり判定もシビア。
確実にヘッドショット決めたなと思ったのに当たっていないなんてこともしばしば。
善側の電撃グレネードの3段階目もひどい。
3段階目のグレネードは敵を倒すと自動で電気で縛り上げるのだが、連発して投げまくっていると、その爆風で縛り付けた敵を倒してしまい、悪のポイントがたまってしまう。
こりゃひどい。
敵がワラワラ出てくるところで調子にのって投げまくっているとえらいことになる。

サブシナリオも種類が少なく、ただ淡々と開放区域を広げるための作業ゲーになってしまいがち。

で、MPとも言える蓄電量を増やすには電気を帯びた鉄の破片みたいなのを集めるのだが、これがだるいの何の。
ビルの壁に刺さってたり、橋の横などに刺さっているので、取り方を間違えると死ぬ。

とまぁ作り込みの甘いところもあるので神ゲーとは言えないが、そこそこ面白い良ゲー。
今はベストが出ているので、ベスト価格なら買って損はない。
2も発売されたことだし、2をプレイする前にプレイした方がいいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)