40代からの英語学習 その4【ディクテーション】

英語の勉強にあたり、まずテキストで文法など基礎を学ぶことは絶対必要。
でもそれだけでは話せるようにならない。
なぜなら、話す、聞く、書く、読む、の4技能はすべて別スキルだから。

聞く能力を上げるディクテーション

英会話を習得したいのなら、基本的な文法を身につけたら”聞く・話す”を主体に。
だが英語のリスニングは本当に難しい。
中年だと特に。
なので、自分はDaily Dictationというサイトを使ってリスニングの訓練をしている。
ディクテーションとは、聞いた英語を文に起こすこと。
割と聞き取れてるようで聞き取れていないことが多いので、それを矯正する訓練。

まずログイン

まずログインしよう。
ログインしておくと、自分がどこまで進んだか保存できるのでログインした方が絶対おすすめ。
まず、右上のLoginをクリック。
DailyDictation1

ログイン自体はFaceBookアカウントかGoogleアカウントでログインできる。
DailyDictation2

ログインしたらトップページに戻ってしまうと思うので、Practice English with dictation execisesのStart Nowをクリック。
DailyDictation3

Select a topicのGeneral EnglishのSelectをクリック。
DailyDictation4

Select an exercizeの1.First snowfallのDictationをクリック。
興味のある題から始めても良いが、まず最初から始めてみよう。
DailyDictation5

再生ボタンをクリック又はctrlキーを押すと音声が再生されるので、Type what you hear…の欄に書き込んでCheckをクリック。
この時にただ書くのではなく、再生された音声を必ず話すことを忘れずに。
話したいのならとにかく口に出して発音する。
DailyDictation6

間違っているところがあると赤線で教えてくれるので、修正しつつまた音声を聴き、発音しなおそう。
これを何度も繰り返す。
DailyDictation7

日本語訳も表示されるので、意味があっているかの確認も忘れずに。
DailyDictation8

終わると星がつくので見やすい。
なのでログインすることをお勧めする。
1度目で青、2度目で緑、途中だとハーフスターがつく。
DailyDictation9

思ってたほど正確に聞き取れていなくて驚くと思うが、何度も何度も同じ文を聞いて正解になるまで頑張ろう。
分からない単語があったらしっかりメモって復習する。
アカウントを作るとログを保存できるのでおすすめ。
とにかく最初は間違うしさっぱり聞き取れない。
でも書く前に発音する、発音してから書く、間違ってたら直してまた発音する、を繰り返す。
するとやった分だけ能力が向上する。

話すならオンライン英会話

自分は外国人の友達がいるから大丈夫!っていう人もいるかもしれないが、そもそも友達を学習のために使うのは失礼。
最初のうちは相手にしてくれるかもしれないが、だんだん相手も苦痛に感じることだろう。
だからある程度お金を払ってオンライン英会話で練習する、ということは大事なこと。
わからなすぎて恥ずかしい思いもいっぱいする。
2年毎日やってる今でも恥ずかしい思いをしてる。
なぜ正確に伝えられないのか思い悩んだりもする。
でもオンライン英会話は学ぶところだから気にしなくていい。
いっぱい間違って学んでいこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)