さっぱり梅パスタを作る

肝いりの記事がごたごたしてて間に合わなそうなので、料理回です。

逃げてるわけじゃありません(;・∀・)

画像は当然のごとくなし。

食べました。

簡単でとても旨いので、ばて気味の人にもお勧め。

材料(2人前)

スパゲティ・・・200〜300g

ディ・チェコが旨い。

麺の味が全く違うので、こういう麺の味がダイレクトに来るレシピには最適。

スーパーで売ってるので、試しに買ってみよう。

ちりめんじゃこ・・・大さじ3

好きだったらたっぷり入れよう。

塩昆布・・・大さじ1

よい出汁が出るので必須。

いりゴマ・・・大さじ2

必須ではないが、あると香ばしい。

小梅・・・6〜10個

種を取り、4つ〜8つ切りにしておく。

必須ではない。歯ごたえ用。

梅干し(大きめ)・・・2個

みじん切りにしておく。

酸っぱいのが好きなら増やす。

昔ながらの塩分多めの骨太梅干しなら2個くらいにしておこう。

博多うまだし・・・1袋

破って中身を出して使う。

なければ顆粒出汁小さじ1くらいいれるといい。

だし・あごだしの通販・お取り寄せ|博多うまだしあご入り

めんつゆ・・・適量

味を調えるのに使う。

醤油でもいい。

きざみのり・・・適量

なくてもいいが、あると風味がいい。

作り方

麺を茹でる。

普段通り茹でよう。

塩を入れるのを忘れずに。

その間に具を作る。

とは言ってもボールに刻み海苔、めんつゆ以外の材料を入れて混ぜるだけ。

麺がゆであがったら鍋からざるにあけず、トングや箸で軽くお湯を切りながらそのままボールに麺を入れる。

材料が乾き物ばかりで水分量が足りないが、お湯をそれほど切らずに入れることでそれを補い、材料から出汁がしみ出すようになる。

しっかりよく混ぜているうちに水分はなくなる。

麺に具がなじんだら味見し、薄いようならめんつゆを足して味を調える。

好みの味になったら皿に盛りつけ、刻み海苔を振ってできあがり。

非常に簡単でとても旨い

前の冷製パスタよりもさらに簡単。

それでいて旨い。

パスタじゃなくてご飯に混ぜてもこれがまた旨い。

お茶漬けみたいにだし汁をかけて食べたらびびるくらい旨いよ。

おにぎりにしてもいいし。

さわやかな酸味が食欲を増進させて一気に食べてしまう一品です。

書いてたら腹減ってきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)