トマトとバジルの冷製パスタ

tomatopasta

この時期は冷製パスタが旨い。
超簡単で見た目も優れているので、さっと作るとモテルヨ!w
と、結婚11年目で持てるもへったくれもないおっさんが言ってみる。

材料(2人前)

スパゲティ

200〜300g

トマト

1〜2個

生ハム

3枚くらい。
1cm幅くらいに切っておく。

生バジル

5枚くらい。
大葉でもいい。
1ミリ幅くらいに刻む。

アンチョビ

10gくらい。
細かく刻んでおく。
無いなら顆粒ダシで代用。

オリーブオイル

大さじ3-4。

すし酢

大さじ1〜2。
簡単酢でもいい。

黒こしょう

適量。

塩昆布

小さじ2くらい。
大雑把でよし。

ニンニクみじん切り

1〜2かけ分。
好きなだけ。

醤油

小さじ1程度。
香りづけ。

味を整えるのに使う。適量。

トマトとスパゲティがあれば何とかなる。
材料はあったものを使ったので、多少無くても何とかなる。

麺を茹でる

冷製パスタは細めが旨いといわれるが、自分の場合は1.7mm位でも容赦なく使う。
その代わりゆで時間を袋に書いてある分数より3分ほど長く茹でる。
ちょっと柔らかくしすぎたかと思うくらい茹でちゃって良い。
水でしっかり冷やすとコシがでるのでしっかり茹でよう。

ソースを作る

麺を茹でている間にソースを作る。
材料欄のスパゲティとバジル、塩以外の材料を全て投入してよく混ぜる。
生のニンニクが嫌なら、フライパンにオリーブオイルを半分加え、軽くニンニクを炒めて香りを出し、ボールに戻して冷やしてからソースを作ると良い。
オリーブオイルを全部投入してニンニクを炒めてしまうと、オリーブオイルの香りが全て飛んでしまうのであくまで半分。

麺を冷やしてソースと混ぜる

麺はしっかり水で冷やす。
氷水を作れるならそれでキンキンに冷やすと尚おいしい。
手で麺をギューッと絞って水を切る。
ざるをちゃっちゃとやるくらいだと全然水気を絞りきれず、ソースが水っぽくなる。
ざるに押しつけるように絞ってもいいので、しっかり絞って水気を切る。
切り終わったら麺を握り、上に上げてザルに落とすように水気を飛ばす。
そうすると気化熱で水分が飛び、さらに麺が冷える。

しっかり麺が冷えたらボールに麺を投入してよくソースと絡める。
塩を入れていないので味が薄めなので、味を見て薄ければ塩を加えて調整する。
さらに麺を盛りつけてから上にトマトを添えるようにして見た目を整え、その上から生バジルをのせて出来上がり。

簡単で旨い

麺を茹でて材料を混ぜるだけなので非常に簡単。
味を調えるのに自信が無ければ、醤油をめんつゆに変えてみよう。
結構簡単に旨くなる。
塩昆布やアンチョビで肉類がない分のうまみをしっかり補完するので、思っているよりあっさりではなく骨太なうまみを味わえる。
モッツァレラチーズを加えても非常においしい。
その場合はしっかり冷やした白ワインを用意しておこうw
そうめんで作ってもおいしい。
結構何でもありなソース。
冷たい分、塩分を感じにくいのでしっかりした味付けをしよう。
ささっと作って出すと惚れられること請け合い。

また脱線してしまった(;´Д`)w

トマトとバジルの冷製パスタ」への2件のフィードバック

  1. johan

    こんにちは、いつも楽しく拝見しております。
    早速、今日のランチにパスタ作ってみました!めっちゃ美味い!しかも簡単!昼から白ワイン開けちゃいましたw
    またお勧めが有れば楽しみしています(^^)

    返信
  2. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

    切って混ぜるだけなのに美味しいですよね!
    フルーツトマトで作るとこりゃまた別次元の味になっちゃって、
    あらもうお店の味だわってなりますよ!w

    何かまた思いついたら書いてみます。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)