早速XBOXサポートチームからメールが来た。

>メールが来た!
果たしてどんな対応なのか?とドキドキしてみてみると、個人情報に深く関わる問題なので、お手数ですが電話してください。
っていうものだった。
まぁ、そりゃそうだよね。お金も絡むし。


恐る恐る電話。
メールに添付されていたお問い合せ番号を言うとすぐ対応してくれた。
メールにも確認項目が予め書いてあったのでスムーズに進めることができた。

【確認項目】
・Xbox 360 本体のシリアルナンバー
・ゲーマータグ
・ゲーマータグに結び付けられた Windows Live ID
・クレジットカードでお支払いの場合には、カード番号の下 4 桁かWindows Live ID 作成時に登録した、秘密の質問に対する答え
・氏名
・住所
・電話番号
・連絡先のメールアドレス


【その他必要事項】
・連絡先のメールアドレス以外に受信可能なメール アドレスをご準備ください。

とのことだった。
すべて答えると、調査するのでその間アカウントをロックする、ってことで終了。
いやー、めっちゃ受け答えが丁寧でこっちがかえって恐縮した。
自分の不注意かもしれないのに。
MSPもアカウントハック被害であれば戻ってくるとのこと。
申し訳ない。Xbox Customer Support。

今はもう使っていないメアドなので、XBOXLIVEでしか使っていなかったのが幸いし、XBOXのアカウントハックしか被害がなかったのが良かったといえばよかった。
アカウントの復元はしなかった。
もしかしたらそのアカウントにハッキング野郎のXBOXシリアルナンバーが紐づけられているかもしれないから。
まぁ、ログはとっているんだろうけども。

調査後、メールまたは電話をくれるらしい。
はてさて、どうなることやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)