Macの中で再生されている音声を録音するBackground Music

英語の勉強のために動画を見ていたら、そこのフレーズだけ繰り返し聞きたい!って思うことってよくあると思う。
動画だとなかなか面倒臭い。
だから、そこだけ録音してiPhoneとかで繰り返し聞く方法です。

Background Music

Background Music Version0.4.0

ここからパッケージをダウンロードしてインストール。
それかHomebrewからもインストールできる。

brew install --cask background-music

元々はアプリごとに音量を調整できるアプリ。
インストール後起動する。
設定は特に不要。

QuickTime Playerを起動

Background Music1

QuickTime Playerを起動し、ファイル→オーディオ収録を選択。

BackgroundMusic2

録音ボタン横のvをクリック。

BackgroundMusic3

Background Musicをクリックし、チェックをつける。 これでOK。 録音ボタンを押して、動画を再生すれば録音できる。

トリム

録音していると、最初と最後に空白時間ができるが、それを切り取ることができる。

BackgroundMusic4

録音が終わったら、編集→トリムをクリック。

BackgroundMusic5

この黄色いバーをドラッグ&ドロップすれば切り取ることができる。

BackgroundMusic6

こんな感じで。
トリムボタンを押せば切り抜くことができる。

英語の勉強にめっち

Bizmates でオンラインレッスンを受けてるんだけど、そのレッスンの予習を動画を見ながらすることができる。
その中のレッスンを音読してくれるんだけど、何回も聞くのが大変だったので音声だけ切り取って聴いてた。
最初は発音するのも本当に大変なので非常に役に立ったのよね。
音声を繰り返し聞くのは非常にいい勉強になるからぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)