Apple Watchのペアリングが出来なくなった時の対処法

pairing

いつものようにApple Watchを腕に巻きつけ、ロックを解除してみたら、iPhoneとペアリングできてない。

なんだこりゃ?

データ通信も当然できない

iPhoneが近くにあるのに通信不可マークが出てる。

pairing

当然、アクティビティのデータなどはiPhoneに送られていない。
iPhone側のBluetoothを切ってしまったのかなと思って見てみてもONになっている。
なのにつながらない。

対処法

Apple Watchの再起動

Apple Watchの電源ボタンを押しっぱなしにし、Apple Watchを再起動する。

pairing

繋がらなかったら次へ。

iPhoneのBluetoothをオフオン

設定画面でもコントロールセンターからでもよいので、Bluetoothをオフオンしてみよう。

タメなら次へ。

Phoneの再起動

Bluetoothの再起動でダメならiPhoneの再起動。
これでダメなら最後の手段。

Apple Watchの初期化

やりたくないが、ここまでやってダメなら初期化するしかない。

AppleWatch側

Apple Watchの設定→一般→リセット→全てのコンテンツと設定の消去

pairing

iPhone側

Apple Watchアプリを起動→Apple Watch→Apple Watchのペアリングを解除

pairing

これで初期化できる。
しばらくするとAppleWatchがペアリング可能になるので、再度ペアリングしてから復元すればいい。

pairing

1日分のアクティビティデータが喪失

1日気付かず使ってたので、1日分のデータがiPhoneに転送されておらず、見事に喪失してしまった。
連続達成記録がパー。
しかも復元には時間も結構かかる。
何とかならんのかねこれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)