【Mac】MacIDを購入してみた【iPhone】

MacID


iPhoneのTouchIDを使ってMacにログイン出来るようになるアプリMacIDを購入してみた。
買った理由は、何となく先進的な感じがしたから。
衝動買いです。

MacとiPhoneにアプリをインストールして使う。

MacID for iOS and Apple Watch

カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化

TouchIDによる認証

指紋認証でログインが楽になるかというとそうでもない。
キーを押してスリープ解除→iPhoneを取り出してMacIDを起動→TouchIDでの認証→ログイン
というプロセスを踏むので非常に面倒。
これなら別にパスワードでいいんじゃないかなとも思う。
大文字小文字をいり混ぜた激しく面倒なパスワードを使っている人なら別だけど。

AppleWatchでのロック解除

MacIDはAppleWatchにも対応していて、Macに近づくとAppleWatchに通知が来る。
通知のボタンをタッチするだけでMacにログイン出来る機能はまあまあ使える。

Bluetoothによる認証

認証したiPhoneを持って近づくと勝手にログイン、離れると勝手にスリープするモードがついてる。
パスワードを打つ手間が省けてこりゃ便利!と思いきやそうでもない。
何ともはや精度が悪い。
無反応だったり、勝手にスリープしたり。
設定が悪いだけなのかもしれないけど、ちょっと使えない。

タップによる認証

これは便利。
マジックマウスやタッチパッドの一本指でのタップ、2本指でのタップ、3本指でのタップの順番と回数で認証する。
メニューを開き、Tap to Unlockをセットアップすると使えるようになる。

MacID

タップすると色分けされてどうタップしたかが表示される。

MacID

気に入ったタップが出来たらSAVEすると、ログイン画面でマジックマウスやタッチパッドにそのタップをするとログイン出来るようになる。

タップを忘れたのならパスワードでログインすればいい。

結論:Tap to Unlockは使えるが他はイマイチ

発想はいい。
Tap to Unlockはかなり使える。
でも、セキュリティ的にはどうなのかね。

ほかの使い勝手はイマイチ。
近づいただけでログオン、スリープモードはもうちょっとチューニングして精度が上がってくれるともの凄く便利だと思うけど、自分の環境ではあまり使えない。
AppleWatchへの通知ログオン機能も通知が来たり来なかったり。
ログインするときにパスワード打つのの面倒だけど、何もしないのもなぁ・・・っていう人にはおすすめ。

TouchIDはほぼ使えないので考えないほうがいいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)