SPモードメールをiPhoneでプッシュさせる【docomo.ne.jp】

skitchXBb3m1


docomoのSPモード for iPhoneプランを使ってiPhoneへ移行すると、APNはSPモードのみしか接続出来なくなってしまい、今までimotenを使っていた人は使えなくなってしまう。

しかも、iPhoneのSPモードメールがプッシュに対応するのは1月頃。

そこまで待ってられんという人も多いと思うので、プッシュさせる方法を考えてみました。

CUIの画面を使うけど、コマンド入力は極限まで減らしてると思います。

ちなみに転送先をGmailにすると、Androidでもプッシュします。

SPモード用クソアプリを使わなくてすむので便利です。

これでSPモードメールも他キャリアに劣らない便利メールとなる。

やるじゃんdocomo。

見直したわ。

これで1月までMNP渋ってる人もサクッと飛んでこれるね!w


10月4日追記


outlookは上手くいったりいかなかったりと不安定なので、Gmailに書き換え。

Gmailアプリを使ってのプッシュとなります。


注意


1.当設定はCentOS6で行っています。

2.元々imotenを設定している人は、imotenを終了させてください。

3.iptablesを設定してる人はポート587、995を空けてください。


【セキュリティ】さくらVPSにファイアウォールを適用する。【iptables】 | naonotes.com(ナオノーツ)


4.メール連絡先カレンダーからSPモードメールは削除してください

5.SPモードメールの仕様変更で使えなくなる可能性があります。

6.設定は自己責任でお願いいたします。

7.質問は受け付けません。



必要なもの


VPSサーバー


ServersMan@VPS|仮想専用サーバー|クラウドサービス:ユビキタスプロバイダ DTI


VPS(仮想専用サーバ)のさくらインターネット


どちらでもお好きな物を。

DTIは月額490円。

さくらは980円。



Googleアカウント


送受信用アカウントになる。

新規アカウントが望ましい。


Google アカウント



SPモード設定プロファイルをMac(PC)にダウンロード


まず、POP3、SMTPサーバーの設定情報を入手する必要がある。

ブラウザのユーザーエージェントを書き換えてspmode.ne.jpにログインするのだが、書き換え方はブラウザによって違う。

FireFoxの場合はUser Agent Switcherアドオンをインストールする。


User Agent Switcher :: Add-ons for Firefox


Chromeの場合はこれ。

Chrome ウェブストア – User-Agent Switcher for Chrome


ユーザーエージェントを下記に書き換える。

Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 7_0 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9B179 Safari/7534.48.3


書き換え方はUser Agent Switcherでググれば山ほど出てくるので割愛。



Mac(PC)とiPhone5sをテザリングで接続


iPhoneのAPN、spmode.ne.jpを通してSPモード各種設定にアクセス。


spモード各種設定 | お客様サポート(My docomo) | dメニュー


ここはiPhone5sでテザリングし、ユーザーエージェントを偽装しないとMac(PC)で接続出来ない。



Mac(PC)にプロファイルをダウンロード


メール設定をクリック。

skitchUkKayf


spモード利用設定をクリック。

skitchMKtKfJf


spモードパスワードを入力し、決定をクリック。

skitchZV7we4


設定するにチェックをつけ、次へをクリック。

skitchpTFkvM


するとプロファイルがMac(PC)にダウンロードされる。


skitchJJWZLJ



これをテキストエディットやメモ帳などのテキストエディタで開く。

これにPOP3、SMTPサーバーのパスワードがそのまま書いてある。


<?xml version=”1.0″ encoding=”UTF-8″?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC “-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN” “http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd”>
<plist version=”1.0″>
<dict>
<key>PayloadContent</key>
<array>
<dict>
<key>EmailAccountDescription</key>
<string>spモードメール</string>
<key>EmailAccountType</key>
<string>EmailTypePOP</string>
<key>EmailAddress</key>
<string>xxxxxxxxxx@docomo.ne.jp</string>
<key>IncomingMailServerAuthentication</key>
<string>EmailAuthPassword</string>
<key>IncomingMailServerHostName</key>
<string>mail.spmode.ne.jp</string>
<key>IncomingMailServerPortNumber</key>
<integer>995</integer>
<key>IncomingMailServerUseSSL</key>
<true/>
<key>IncomingMailServerUsername</key>
<string>POP3(SMTP)サーバーユーザー名</string>
<key>IncomingPassword</key>
<string>POP3(SMTP)サーバーパスワード(ものすごい長い)</string>


これでPOP3、SMTPサーバーのパスワードがわかった。

AUのIMAPサーバーのユーザー名とパスワードも平文で書いてあるけど、そういうものなのかねこれ。

まぁ、自分で使うPOP3、SMTPサーバーのパスワードだから問題ないだろうけど。

それに大変ありがたい。



ターミナルを使ってVPSにログイン


VPSサーバーにログインする。

WindowsならTeraTerm等のターミナルを使う。


Tera Term – 窓の杜ライブラリ


Macならアプリケーション→ユーティリティの中にあるターミナルを使えばいい。

コマンド入力は敷居が高いが、コピペしまくれば終わるようにしてある。

DTIのサーバーでWindowsなら下記の設定方法を見て頑張りましょう。


root権限で仮想マシンへログインする | マニュアル|ServersMan@VPS Entry/Standard/Proプラン


さくらインターネットやMacの場合は下記。


imoten設定にリモート接続ツール(ターミナル)を使う | naonotes.com(ナオノーツ)



Postfixの設定


受信したメールをGmailに転送するのに使うPostfixを設定する。

Postfixがあるディレクトリ(フォルダ)へ移動。


[root@ ~]# cd /etc/postfix/ エンターキー



元々ある設定ファイルをリネームする。


[root@ postfix]# mv main.cf main.cf.bk エンターキー

[root@ postfix]# mv master.cf master.cf.bk エンターキー



これでリネームされた。

Postfixコンフィグファイルの設定は非常に面倒かつ危険なので、あらかじめ最低限必要な部分を書いたものを作っておいた。

それをVPSサーバーにダウンロードする。


[root@ postfix]# wget “https://naonotes.com/main.cf” エンターキー

[root@ postfix]# wget “https://naonotes.com/master.cf” エンターキー



Postfixを再起動する。


[root@ ~]# service postfix restart エンターキー



起動中 [ OK ]になればPostfixの設定は無事終了。



fetchmailのインストール


サーバーにfetchmailをインストールする。


[root@ ~]# yum -y install fetchmail エンターキー


最後にcomplete!と表示されれば終了。



fetchmailの自動起動スクリプトをインストール


fetchmailはサーバーの再起動で止まってしまうので、自動起動スクリプトをインストールする。

まずディレクトリの移動。


[root@ ~]# cd /etc/init.d エンターキー


起動スクリプトはえらい人が作ってくれているので、それをそのまま使わせていただいた。

スクリプトはそれを元に作ってあるのでそれをダウンロードする。


[root@ init.d]# wget “https://naonotes.com/fetchmail” エンターキー



サーバーを再起動したときに自動起動するように設定。


[root@ ~]# chmod 755 /etc/init.d/fetchmail エンターキー

[root@ ~]# chkconfig –add fetchmail エンターキー

[root@ ~]# chkconfig –level 345 fetchmail on エンターキー


fetchmailの起動は後で。

とりあえずこれでfetchmailの設定は終了。


自動起動スクリプトはここののものを使わせていただいた。


fetchmail-init script – FedoraForum.org


多謝。



ユーザーアカウントの作成


fetchmailはrootでは動かないので、ユーザーアカウントを作成する。

すでに作成済みの人は飛ばしていい。

ユーザー名は自分で決めた名前を入力する。


[root@ ~]# useradd ユーザー名 エンターキー



ユーザーアカウントが作成された。

作ったアカウントにパスワードを設定する。


[root@ ~]# passwd ユーザー名 エンターキー



パスワードの入力を2度求められるので、設定したいパスワードを2度入力して終了。



作成したユーザーでログイン


ターミナルのウィンドウを閉じ、再度VPSにログインする。

今度はrootではなく作成したユーザーアカウントでログインしよう。

ユーザー名のところにrootではなくユーザーアカウント、パスワードの欄に先ほど作成したパスワードを入力すればログイン出来る。



fetchmailの設定


fetchmailの設定ファイルを作成する。

テキストエディタvimを使って作成するのだが、使い方に癖があるので書いてあるとおりにやること。


[root@ kuzunoha]# vim .fetchmailrc エンターキー


すると、下記のような画面が開く。


~
~
~
~
~
~
~
“.fetchmailrc” [新ファイル]           0,0-1 全て


開いたら、英字入力の状態でキーボードの” i ”キーを押す。

~
~
~
~
~
~
~
— 挿入 —                   0,0-1 全て


入力モードになるので下記のテキストをコピー&ペーストする。

必ず— 挿入 —状態でコピペすること。

コマンドモードのままコピペすると、コピペした文字が数文字欠けてしまう。


set daemon 10
set no bouncemail

defaults
protocol pop3
uidl
no keep
no rewrite
no fetchall
no mimedecode
flush

poll mail.spmode.ne.jp
protocol pop3
port 995
username “POP3サーバーユーザー名
password “POP3サーバーパスワード
smtphost localhost
is Gmailメールアドレス
ssl



そして十字キーを動かして、赤字の部分を消し、自分のSPモードアカウントとパスワード、そして先ほど作ったGmailメールアドレスを記述する。

記述し終わったら” ESC “キーを押すと— 挿入 —が消えるので、:wqと入力し、エンターキーを押す。


set daemon 30
set no bouncemail

defaults
protocol pop3
uidl
no keep
no rewrite
no fetchall
no mimedecode
flush

poll mail.spmode.ne.jp
protocol pop3
port 995
username “kuzunoha”
password “password”
smtphost localhost
is kuzunoha.test@gmail.com
ssl

:wq エンターキー



するとvimが終了し、コマンドラインの画面に戻る。

戻ったらパーミッション(アクセス権)の変更。


[kuzunoha@ ~]# chmod 600 .fetchmailrc エンターキー



これで設定は終了。

再びrootでログインし、fetchmailを起動する。


[root@ ~]# service fetchmail start エンターキー


Starting fetchmail for user ユーザー名:[ok]



と出力されれば終了。

SPモードメールアドレスにメールを送信し、転送先メールアドレスに届けば成功。



Gmailの設定


Gmailにログインし、右上の設定を開く。


skitch67eHO4



アカウントタブをクリックし、名前:欄のメールアドレスを追加をクリック。


skitchW9oUH1



名前の欄に入れる名前は相手がメールを受け取ったときに表示される名前になる。

メールアドレス:にはSPモードメールアドレスを入力し、次のステップをクリック。


skitchRWlD5I


SMTPサーバー経由でdocomo.ne.jp送信しますのチェックをクリックするとSMTPサーバーの詳細入力画面が出てくる。

SMTPサーバー:にはmail.spmode.ne.jp、ポートは465に変更、ユーザー名にはサーバーのユーザー名、パスワードはものすごく長いパスワードをコピペし、アカウントの追加をクリック。

skitchXspPIY


fetchmailが上手く設定されていれば、Gmailアカウントに確認メールが届くので、確認コードを入力する。


skitch50wH1Y



設定→アカウントの名前欄にdocomo.ne.jpのメールアドレスが表示されているので、デフォルトに設定をクリックしてデフォルトにし、デフォルトの返信モードの選択を常にデフォルトのアドレスから返信するにチェックをつける。


skitchYL22AC



iPhoneにはGmailアプリをダウンロードし、Gmailアカウントを設定すれば終了。


Gmail: Google のメール App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料



Mailboxでもいけると思う。


Mailbox App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料


どちらもプッシュ通知有り。



Outlook版imoten設定を踏襲してみたが


imotenの送受信設定の方法を踏襲して構成してみたが上手くいったりいかなかったりと不安定なのでGmailアプリでの設定に書き直した。

はじめはヤフーメールでも作ってみたのだ、iOS7だと上手くいかなかったがだめだったのでこれになった。

今回はPOPに対応したので、imotenではなくfetchmailというオープンソースソフトウェアを使ってメールを拾い、Postfixを使ってメールをGmailへ転送するという仕組みにした。

Gmailはメールを受け取るとMail.appへプッシュ通知する。

Postfixもlocalhostからしかアクセス出来ない仕様にしたため、サーバーを乗っ取られない限り踏み台にはならない。

メールアドレスも存在しないもののため、Postfixにはメールは届かない。

一応最低限周りに迷惑をかけない仕様にしたつもりです。



iモードメールのような縛り無し


imotenはiモードの仕様に準じるため、月1000通以上 or 10M以上のデータを蓄積するとそれ以上は送受信不可能になってしまったが、今回はメールサーバーからデータは削除されるためその縛りは消える。

穴としては転送中はメールが暗号化されないので、いずれ暗号化処理を別記事で書くつもりでいます。



docomoがんばって!


最後発のiPhone発売だが、当方ド田舎なためdocomoの電波が最強。

これで知り合いにもiPhoneを勧められるわ。

AUもプロファイルに平文でパスワードが書いてあるし、多分仕様変更はしないと思う。

これでじゃんじゃんdocomoにMNPできるよ!w

もし記事にミスがあったらコメントお願いします。


SPモードメールをiPhoneでプッシュさせる【docomo.ne.jp】」への97件のフィードバック

  1. 携帯乞食 きんちゃん

    お世話になります。きんちゃんです。

    「すごいなぁ」が第一印象です。ご苦労様です。

    ただ、水を差すようですみませんが、ここまでして、キャリアメール( docomo.ne.jp, ezweb.ne.jp, softbank.ne.jp, i.softbank.jp など)に固執する必要というか、需要ってそんなに高いのかなぁ?

    知的好奇心、そこに山があるから上る、を満足させる大変興味深い内容ですが、キャリアメールなんか捨てちゃって(これが、ものすごく敷居が高いのかもしれませんが、でも、実際にやってみると「あれ?こんなに問題なく捨てられるんだ」と思う人多いと考えています)、gmail と独自ドメインを融合させたりしたほうが、ios 上で使うにしても、キャリアを移動したり、Android に機種変更したりしても、簡単に対応できて、VPS などの管理も必要ないし、かつ日常の用途にも便利と思うんですが。

    そんな事は百も承知でやっていられるのでしょうが。。。

    やっぱり、携帯乞食病に冒され、キャリアを転々とすることに重きを置いている私の考え方の方がマイノリティで、キャリアメールを大切に考えるのがマジョリティなんでしょうね。

    暴言多謝
    失礼しました。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      知的好奇心ですw
      あと、自分自身はキャリアメールなんていつ捨ててもいいんですけど、
      ガラケーを使ってる人にはやっぱりあれが便利なので。
      LINEやら何やらで昔よりは価値が落ちてますけどね。
      VPSはキャリアメールあろうがなかろうが使ってるので特に問題ないです。
      VPSは非常に便利です。

      返信
    2. TOM

      横から失礼します。

      確かにキャリアメールについては需要は減っているように思います。が、それは我々男性の意見のようで、うちの家内もキャリアメールを必要としています。Gmailだとはじかれちゃうケースが多いですから。
      やはり、周囲にガラケーユーザーがどの程度残っているかによるようですね。
      ちなみに私個人としては多少の犠牲だけで捨てられはしますが、残せるものなら残したいという(優柔不断)派です。

      あ、書いていて思いましたが、年代ってのも関係しそうですね。アラフォー世代より上にはまだガラケーユーザーが多いんですww

      くずのはさま

      今回も貴重なデータをありがとうございます。これで思い切って機種変してこれます。
      今までの設定に比べて、敷居が高そうですが何とか頑張ってみます。

      返信
      1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

        うちの親世代には必須ですからねw
        まぁ、でも自分でドメイン取ってメールを管理する時代にはなるかもしれませんね。

        もし設定情報に不備があったら教えてくださいねw

        返信
  2. aki

    くずのはさん、こんにちは。
    ドコモからiPhoneでたまでは良かったのですが、
    メール扱いがちゃんと対応していなかったので、
    SIMフリー4sをimoten使っているのが最強じゃんと思い、
    乗り換えを躊躇していたのですが、これはすごいですね。
    さっそく、乗り換えてみたいと思います。
    ありがとうございました!

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      メールアドレスを入れ替えてから契約してくださいね!
      じゃないとメインメールアドレスが90日間凍結されますので。
      DSの店員にメールのことをしっかり伝えた方がいいと思います。

      返信
  3. aki

    くずのはさん、ご丁寧にありがとうございました。
    はい、心してかかります(笑)!
    またすばらしい記事を楽しみにしています。
    いろいろとありがとうございました。

    返信
  4. あさだ

    SoftBankを下駄等でアンロックして4S使ってる人はIMEIの関係からSPモードは使えないのでしょうか?
    DoCoMoのiPhone5s,5cのみがSPモードを使えるという認識であってるでしょうか?

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      そうですね。
      一部のSIMフリー機が偶然なのかSPモードに接続出来たという話は聞きますが、
      基本的にはdocomoのIMEIデータベースに載っている端末しかSPモードは使えません。
      docomoから販売されている端末しか基本的には無理ということになりますね。

      返信
  5. 匿名

    くずのはさん、こんばんは。

    ありゃ、てっきり通話用のsimにIモード付けて、imoten続行かと思っていたら、SPモードで何とかしちゃったんですねw
    流石っす!
    自分はオクで白ロムゲットしようと頑張ってますが、まー高い高いw 
    64GBで10万越えが当たり前ってw
    で、5Sになかなか移行できないうちに、4S愛が再燃してきてしまい、iPadミニもあるし、しばらくこのままでもイイカモとか考えたり…
    ジョブズの遺作だし、大きさといいデザインといい、4SがLTEつかんでくれたら最高だったんですけどねw
    まぁ、買うんですけどね、docomoの5S。

    返信
  6. BG-5

    くずのはさん、こんばんは。

    ありゃ、てっきり通話用simにiモード付けて、imoten運用継続かと思ってたんですが、spモードで何とかしちゃったんですねw
    流石です!
    自分はオクで白ロム狙ってるんですが、まー高い高いw
    iPad miniもあるしLTEはminiに任せて、もうしばらく4Sですね~。愛着あるしw
    と、言っても5Sは買うんですけどねw

    返信
  7. BG-5

    うわ、消えたと思ったコメントが残ってた…
    恥ずかしい…
    上の匿名は私です。ごめんなさい。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      アクセス凄くてサーバーがダウンするので、
      キャッシュサーバーをつかって暴走を回避してるんですけど、
      その分反映が遅いんですよね(;´Д`)
      すいません。

      i-modeメールよりもSPモードメールの方が月1000通や10M縛りがなくて使いやすいんですよね。
      なんで、いまi-modeメールからSPモードメールへメールアドレスをロンダリング中ですw
      白ロムならSPモードにも接続出来るんで良いかもしれませんね!

      返信
  8. おすぎ

    久々のコメントです。
    Outlook.comの送信専用アカウントとしてdocomoのsmtpをサーバーに保存、デフォルト送信アドレスに指定しておけば、
    Outlook.comからの送信はdocomoアドレスになるのではと思いますが、試して見られましたか?

    私は4Sまでdocomoでしたが5Sよりsoftbank乗り換えました。
    softbankのi.softbank.jpはプッシュしないので、
    fetchmailつかって完全プッシュ化しています。
    送信については上記の方法でoutlook経由で送信しています。

    受信・送信でアカウントが2つあるのが気持ち悪いもので、ご参考まで。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      おお、そんな機能があったとは。
      やってみます。
      ありがとうございますヽ(´ー`)ノ

      返信
      1. スパンゴールド

        imotenでこれをやっておけばよかった・・・・
        めっちゃ楽ですねこれ~なりすましフィルタ対象外ですし
        SPモードメールもラクラク出来るんですかね?

        返信
  9. まさ

    いつもお世話になっています。
    iPhone5simフリーとXisimでimotenを使っています。

    やっとdocomo版iPhone5s白ロムをゲットしました。
    spmodeを契約してLETとテザリングしてますが
    imodeとspmodeのアドレス2つ持ちになっています。
    5はimodeで、5sはspmodeとなり、どちらかに統一できないのでしょうか?
    基本的に5もspmodeでもOK?

    この新しいプッシュ方式だとspmodeのアドレスひとつで
    5と5sが利用できると言うことなのでしょうか?
    興味すごくあります。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      そうですね。
      POP受信なんでSPモードメールで統一出来ます。
      SPモードとiモードのメールアドレス入れ替えが出来ると思うので、
      それをやってSPモードメールアドレスに統一してはどうでしょう。

      http://www.nttdocomo.co.jp/service/provider/spmode/function/mail/usage/set_up/switch/

      まぁ、imotenのメールを5sで受信してもいいと思いますけど。

      返信
      1. まさ

        やっとSPモードとiモードのメールアドレス入れ替えました。
        5sからやってましたが、パソコンからでないと入れ替えできませんでした。

        さて、imode.net + imoetnでspモードアドレスで受送信
        を試みています。
        imode.net経由で送信はてきます。受信もできますがプッシュされない状態。

        メールを立ち上げると、spモードメール用のユーザー名またはパスワードが間違っているとでてきます。
        これが、悪いのか?
        パスワードは、めちゃくちゃ長いし、触るのが怖い。
        もともと、このやり方はダメなのか?
        何が原因なのか悩んでいます・・・とほほ。

        返信
        1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

          そうなのかと思い、一度アカウントを消して再設定してみると自分も同じ症状になりました。
          なので、Gmail+Gmailアプリで設定したら安定したのでとりあえずそれで記事を書き直しました。
          これでどうでしょう?

          返信
  10. まき

    iPhone4s下駄XiSIMでimotenさまさまでした。

    今回はiphone5s(ドコモ)iphone5(au)でSPモードプッシュ利用させていただきました。
    正常にプッシュされているのですが、
    outlookに届く(iphoneにプッシュ)まで3分~4分かかるのは、遅すぎるのでしょうか?もちろん15分と比べればマシですが…

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      あら。
      自分のは即座に届きますよ。
      fatchmailの設定も10秒ごとにPOPサーバーを確認するようにしているので、
      そんなに遅くなるはずはないんですけどね。
      iPhoneのメール連絡先カレンダーの設定がプッシュになってます?

      返信
      1. まき

        はい、プッシュになっております。
        不安定なのかもしれません。速いときは1分程度、遅いときは5分ぐらい。
        一応初期化してCentOS6にしたのですが、
        DTIのせいかもしれません。imotenは即座に届いていたのですが…
        あと根本的なものですが、送信アカウントがなぜか機能しませんw
        送信時、差出人のアドレス@outlook.comはサーバに拒否されました。
        とでます。
        何度も記述どおりに確認をしているのですが…
        とりあえず試行錯誤して出直してきます(汗)

        返信
        1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

          自分も再設定してみたところ、同じ症状になったので記事をGmailアプリを使う方法に書き換えました。
          これでやってみてください。

          返信
  11. まき

    お疲れ様です。
    無事、送受信できるようになりました。
    本当に感謝、感謝でございます!
    少しタイムタグが大きいので、
    そのうちさくら鯖に切り替えたいと思います。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      .fetchmailrcに記述してる
      set daemon 10
      の文字が欠けたりしてないですか?
      これは10秒おきにPOPサーバーにメールがあるか確認する設定です。
      本来であれば最低でも10秒後に転送されるはずなんですけども。

      返信
      1. KONAN

        私はさくらVPSですが、くずのは様のGmail設定にて
        なぜかメールの受信が5分くらいタイムラグがあったので、
        fetchmailがメールサーバに取りに行く時間を
        デーモン設定ではなくcron設定に修正しました。

        <方法>
        1. ユーザIDにてログイン
        2.「#vim .fetchmailrc」にてファイル編集
        3.「set daemon 10」を消し、保存しvim終了。
        4.「# crontab -e」にて編集
        5. 以下を追加。
        0-59/1 * * * * /usr/bin/fetchmail
        6. 念のため、再起動

        上記にて数秒(遅くても1分以内)で
        PUSH通知がくるようになりました!(^^)

        返信
        1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

          自分の場合はすぐに届くのでcronを使わなかったんですが、
          もし届かない場合はcronを使うといいかもしれませんね。
          でもなんで個体差があるのかがよくわからんですね。

          返信
          1. くまたろう

            横レス失礼します。
            KONANさまのcronを使う設定について、少々詳しく教えていただけませんでしょうか?

            私もなぜか常時5分程度送れて着信する症状が出て困っています。OutlookでもGmailでも同様。
            imotenではGmail利用で即プッシュでしたので、何とかならないかな、と思っておりました。

          2. KONAN

            くまたろう様

            遅延理由は不明なんですが、
            自分の場合、fetchmailがメールを取りに行くのに時間がかかっていました。
            (※原因切り分けとして「fetchmail」とコマンドを打てば、すぐにGmailへの転送が可能な状態でした)

            デーモン機能がうまく働いていないのかと思い、
            ユーザID(※rootではありません)でVPSへログイン後、
            「# vim .fetchmailrc」とコマンドを打って、
            fetchmailの設定ファイル編集画面を開き、
            葛葉様の設定例にある、
            「set daemon 10」だけを削除しました。
             (※そのほかは葛葉様の設定と同じです)

            「:wq」でvimを保存し終了した後、
            そのまま「# crontab -e」とコマンドを打ち、
            下記の記述を追加しました。

            0-59/1 * * * * /usr/bin/fetchmail

            「:wq」でvimを保存して終了した後、
            念のため、rootでログインしてVPSの「reboot」もしております。

            上記方法でpushメールが遅くても1分以内にはくるようになりました!
            葛葉様の言うとおり、何らかの個体差があるのかもしれませんが、
            一度お試しいただければと思います(^-^)

          3. KONAN

            自己レスです。

            fetchmailのcrontab編集で、
            「0-59/1 * * * * /usr/bin/fetchmail」ではなく、
            下記のように修正しました。
            ==========================
            MAILTO=””
            * * * * * /usr/bin/fetchmail & sleep 10; /usr/bin/fetchmail & sleep 10; /usr/bin/fetchmail & sleep 10; /usr/bin/fetchmail & sleep 10; /usr/bin/fetchmail;
            ==========================

            ↑上記の記述の方が
            PUSH間隔が10秒となり、
            cronログもたまらないのでこちらの方がいいですね!
            fetchmailのデーモンが何故かうまく動作しない方は
            こちらのcron設定にて一度お試しください。

            それにしても
            SPモードメールのPUSH仕様は非常に快適ですね!(^-^)

          4. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

            おお、すごい。
            自分のは問題なく受信するのに他の人はデーモンが上手く動かないみたいですね。
            なんでだろう。
            もし自分のもそうなったら使わせてもらいます。
            ありがとうございますヽ(´ー`)ノ

        2. くまたろう

          KONANさま、ひじょうに丁寧に教えて頂き恐縮です。。
          おかげさまでKONANさまの設定(追記のほう)にて、リアルタイム・プッシュ通知されるようになりました。

          ルートを取ったAndroid機でMBAにテザリングでプロファイルを抜き、SIMフリーiPhone5でドコモ公式のSPモードメールと併用で使っていますが、おかげさまでたいへん快適です。
          ありがとうございました。

          返信
  12. もちお

    こんばんは
    いつも有用な情報ありがとうございます。

    文脈でわかるのでなんの問題もないとおもいますが、

    >そして十字キーを動かして、赤字の部分を消し、自分のSPモードアカウントとパスワード、そして先ほど作ったOutlookメールアドレスを記述する。

    Outlook -> Gmail かと思います。

    お時間のある際に、修正いただければと思いお知らせさせていただきました。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      ほんとだ(;´Д`)
      急いで書き直したから前の記事のが残ってました。
      修正しました。
      ありがとうございますヽ(´ー`)ノ

      返信
  13. ASD

    お世話になっております。

    大変参考になりました。
    Outlookのときはうまくいきませんでしたが、Gmailでは無事成功です。
    ※何故かOutlookでは全メールが迷惑メールで受信したり…今思えばEAS(POP を使ってデバイスとアプリを接続)の設定をすればよかったのかなと。。

    パーソナルFWは下記で設定しました。
    -A FIREWALL -p tcp –dport 587 -j ACCEPT
    -A FIREWALL -p tcp –dport 995 -j ACCEPT

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      Outlookは一度うまくいったんで安心してたんですが、
      削除したら使えなくなったので慌てましたw
      とりあえずこれで送受信は安定してホッとしてます。

      返信
  14. Haru

    いつも大変参考にさせていただいています。

    imotenを運用していたDTIのサーバーで、今回の記事を参考にSPモード(iPhone4)に挑戦しているのですが、どうも
    postfix が起動時に「25」「587」がすでに使われている?
    fatal: bind 0.0.0.0 port 587: Address already in use
    となり、コケてしまっているようです。
    何か、設定を変えるところがあるのでしょうか?

    返信
        1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

          無事使えてよかったですね。
          587はimoten使ってると埋まってしまいますからね。
          自分の設定方法がそうしてしまっているので。

          返信
  15. とーやま

    くずのはさま こんにちわ

    早くiphone5sが欲しくなる情報ありがとうございます。
    値段下がるの待ちです。

    まだ simfree iphone4*moperaなんですが、
    spmodemailのアカウント、idとれるのかなと思ってしましたが、失敗しました。

    spmode、moperaを契約しているxiでgaraxy sc-05d
    からMBAにデザリングして挑戦してみました。
    ルートをとってあるので、
    apn はspmode.ne.jp
    dcmtrg.ne.jp両方試してみました。

    spmode利用設定まではいけるんですが、
    そのあと
    ”警告6020
    Wi-Fi接続中およびテザリング利用中は、ご利用いただけません。”
    が出て進みません。

    usbデザリングでもしてみましたが同じ警告が出ました。

    iphone5s 5c契約のspmodeしか設定できないんですね。
    残念

    返信
    1. KONAN

      別記事でもコメントしたのですが、
      下記方法を使って、Opera(CLASSIC)でUAを偽造すれば、
      ドコモAndroid端末(Xi+SPモード契約SIM)からでも
      SPモードのプロファイルDLができました!
      一度お試しください。(^^)

      ・http://iyuto.com/iphone/iphone-tips/sp-mode-mail-receive-au-softbank-iphone/

      テザリング経由でプロファイルをDLする方法は
      ドコモ版iphone経由しか無理みたいなんですね。

      返信
      1. とーやま

        くずのはさま konanさま
        ありがとうございます。できました。
        感動ですな。まだdocomo iphone5s手に入れてないわたしには
        完全に自己満足ですが(;^_^A
        これで落ちついたら、spモード、iモード入れ替えて、imode.netやめられるかもしれませんね。
        でも、愛着あるimotenやめるの寂しいですね。

        返信
        1. 匿名

          不安を煽るわけではないんですが、
          spモードとiモード、同じアドレス使えても
          仕様が違うと聞くじゃないですか。
          …携帯メールを大切にしてる方の場合、
          まだiモードを生かしておいた方がいいのでは?

          返信
          1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

            同じアドレスを使うことは出来ませんよ。

        2. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

          自分はすぐに入れ替えましたw
          imotenの縛りが地味にきついのでw
          画像を送信したらすぐに埋まってしまいますからね(;´Д`)

          返信
  16. 大福丸

    さすがに早いですね。

    私は自宅サーバ(Windows)でimotenでしたが、とりあえず1分間隔で我慢してWindowsLiveメールの転送機能でSPモードメール受信してます。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      ほー。1分なら特に問題なく回せそうですね。
      そんな機能があるとは。

      返信
  17. スパンゴールド

    くずのはさま
    よく発見されましたねありがとうございます。
    私は10月1日にdocomoで5sシルバーをゲットしました。
    XIのiPhoneと新規iモード契約のFOMA。二台持ちで、運用しました。
    なんだ、そんな方法があるなら、2台持ちにするんじゃなかった・・・・
    まぁ、でもFOMA端末を一応持っておくと、おサイフ携帯を使うことができるし、今は4S・SIMフリーに挿してますがテザリングでそれなりに使えます。
    imotenが無駄になっちゃったか。。。。
    知り合いにメアド変更送信しちゃったし・・・後の祭りですゎ
    ですがしかし、このプロファイルのダウンロードの仕方で、4sに転送すると、4sでSPメールも使えますし、MACにインストールすると、難なくMACのメールアプリでSPメール使えますしdメニューもインストールされましたゎ(笑)
    そうこうしているうちにプッシュされそうですし、電池長持ちのガラケーアドレスをメインで使いたいですし、2台持ちで頑張ってみます
    因みに、FOMAはタイプSSバリューのプランで、無料通信分が付いています。
    他社携帯への通話が多い私にとって、2ヶ月くりこしがあるこのプランの方がベストなのかもしれません。
    imoten outlook転送も少し不便がありますが、長年docomoからiphoneを待った私にとっては屁でもない問題ですわ(笑)
    あぁ、docomoLTE快適〜〜〜〜

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      iモード、SPモードのメールアドレスを入れ替える方法があった気が。
      スマホからしか設定出来ないみたいですけども。
      もし気になるならやってみてはどうでしょう?

      返信
        1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

          別でも出来ますが、面倒くさいです。
          ググれば出てきますよ。

          返信
          1. スパンゴールド

            あぁ、出来るようですね。
            しかしかなりめんどい・・・・
            コマンド入力よりめんどいですゎ・・・
            んでもって、もうアド変した私にとってはあとも祭りですゎ・・・
            まだしばらくimoten運用は続きますです・・・
            今からSPのプッシュするのもまた知人のアド変連絡しなきゃならんので、imoten運用続けますゎ・・・
            来年、プッシュ対応になった時に入れ替えます

  18. 携帯乞食 きんちゃん

    お世話になります。きんちゃんです。

    余計なお世話かと思いますが、10秒ごとに fetch って大丈夫なのかなぁ?
    ドコモのメールサーバーは十分に対策しているでしょうけど、でも、ドコモユーザー全員が10秒 fetch をすると、多分落ちるでしょうね。w

    というわけで、そんなことがあるのかどうか知りませんが、ずっと10秒 fetch していると、ドコモのメールサーバー管理人に目を付けられる可能性はあるかもしれません。

    ではでは~

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      iモード.netも放置してたから大丈夫じゃないですかねw

      返信
  19. まき

    KONANさんのやり方で無事遅延なしで受信できるようになりました。皆様素晴らしいですね。

    今は、連れの5Sの転送を試みてるのですが、
    素直にユーザーアカウントを増やしてみたのですが…
    うまく行きませんでした。

    一つのサーバーで多重転送は可能でしょうか?

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      出来ますよ。
      poll以下を付け足すだけで出来るはずです。
      それかもう一つユーザーアカウントを作る手もあります。

      返信
  20. たっきー

    Googleで検索してたどりつきました!
    ありがとうございました!
    これでもういろいろな呪縛制限から解き放たれます!

    それにしても「ドコモメール」はいったいつになったら提供されるんでしょうかね…

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      ドコモメールは今月下旬から提供らしいですが、
      仕様はどんなものなんだか・・・
      また謎仕様のものにしなければいいですけどね・・・

      返信
  21. まき

    無事、多重転送が可能になりました。

    鯖再起動でも動かなかったのですが、
    fetchmail restartで機能しました。

    ありがとうございました。

    返信
  22. Yoshiki

    いつもありがとうございます。
    有益な記事’楽しく読ませていただいてます。
    やっとドコモのiPhone5s 入手できました。
    プッシュできるようにとやってみたのですが、どうしてもGMail の設定で
    ドコモのサーバーに蹴られてしまいます。
    どうしてかはまだわからないのですが、こんどゆっくりとやってみようとは思うのですがfetchmaiとlPostfixの停止の仕方がわかりません。
    お手数ですが、教えていただけないでしょうか。

    よろしくお願いします。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      サーバーごとシャットダウンしたらいいんじゃないですかね。

      返信
  23. J44

    キョウジさん

    初歩的な事ですがお聞きしたいことがあります。10月24日から開始予定のドコモメールはシムフリー版iPhone4sで設定可能でしょうか?

    返信
  24. 錠之介

    いよいよドコモメールですね。

    spモードメールのアドレスとiモードメールのアドレスは入れ換えが可能でしたが、ドコモメールになるとどうなんですかね。

    最近は6月くらいにdocomo iPhone5sかな~と傾いてきています。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      IMAPに対応するみたいですよ。
      IMAPに準じた独自企画はやめたみたいですねw

      返信
  25. fooser

    ご無沙汰しております。
    7ヶ月ぶりのコメを入れさせて頂きます(笑)
    その後、お身体の具合は如何ですか?
    私は入院の原因だった病気は、幸運にも完治致しましてフツーに生活しております^^;

    コッソリ4Sから5のSIMフリーで運用していたのに、たまたま本日キョウジさんのこの記事を拝見しまして・・・これも「たまたま」近所の家電量販店で入荷直後のシルバー64GBに出会ってしまい、気がついたらdocomoの袋をぶら下げて帰っていました>_<
    もうキョウジさんのせいです(笑)

    明日ゆっくり設定してみま〜す^_^

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      体調もどってよかったですね!自分も薬は飲んでますが、大丈夫です。

      お、docomo版iPhoneに入獄しましたかw
      なかなかいいですよ!
      是非試してみてくださいw

      返信
  26. まさやん

    いつも楽しく拝見させていただいてます。

    くずのはさんとは違う方向の好奇心を試してみました。
    FOMA契約のMini-UIMいわゆるminiSIMをnano-SIMに契約維持したまま変更し、iPhone5cにつっこむ実験をしてみたので、よかったらご紹介ください。

    結論から申し上げると、通話も通信も普通にできます。テザリングは怖くて試していませんが、たぶん大丈夫かと。

    こちらを拝見しているとFOMA契約のSIMを使いたい人けっこうおられるようなので、メッセージしてみました。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      おお、FOMAでも使えるんですか。
      中々レアな実験ですねw
      ありがとうございますヽ(´ー`)ノ

      返信
  27. TS

    こんばんは。

    趣旨が違いますがとうとうドコモから「iモード.net 終了」の告知がされてしまいましたね…。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      されましたね・・・。
      残念ですが、経営資源をスマホに集中するみたいで、
      そのあおりですかね。

      返信
  28. とーやま

    くずのはさま
    こんばんわ
    本当に、spmode push編、本当にお世話になりました。
    postfixそのまま使えるようにダウンロードできるなんて、
    至れり尽くせりですね。超大作ありがとうございました。

    imode.netなくなるんですね。今思えば、機能はもう一つがんばってほしいですが、
    かなり信頼できるサービスだったと思います。
    そういえば、昔、faxの留守番みたいな機能がdocomoにあって、
    気に入って使っていました。いつも目のつけどころはいいのかもしれないですね。
    imotenも名残おしいですね。
    うまくいくまで、3回はcentosの再インストールからやり直したように思います。

    ドコモクラウドメールは、
    imode.net+ iクラウド みたいになればいいですね。

    ところで、最近、gmailの遅延のせいでしょうか、iphoneのメールアプリで手動でアップデートしても入ってこないことが
    昨日おこりました。一晩回復しなかったのでびっくりしました。一度、アカウント作り直しもだめでした。
    prowlはすぐ来ます。ブラウザで見たら、あります。

    prowlがかなり気に入っているので、imoten終了しても使えたらいいなと思って、
    がんばってググりましたが、できませんでした。fetchmailやpostfixとあわせられないかググってみましたが、
    ありませんでした。

    imaprowlとかtweetprowlというのがあるらしくて、,prowl、ruby一式など必要なものは入れたり、port開けたりしたのですが、
    config.ymlにエラー続きで、チンプンカンプンになってしまいました。

    iphone5sネタや 料理ネタ楽しみにしています。
    体調に気をつけてくださいね。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      IMAPに対応するみたいなんで、ごく普通のメールサービスになるっぽいですね。
      今までが普通以下だったので、普通になるだけでも話題になるというw
      あとはMMSに対応してくれれば最高なんですけどね。

      Gmailアプリに入ってこないってのも変な話ですね。
      アプリの再インストールはやりました?

      返信
  29. けんけんけん

    管理人様、こんばんわ。

    記事を参考にさせていただき、GmailでSPモードのアドレスを受信させることが出来ました。

    しかしながら、なぜか数分遅れる状態?となってしまい、KONANさんのレスを参考に、cronに設定を実施したところ、ほぼリアルタイムの受信が出来ました!ありがとうございます!

    といっても、まだiphone4s(+imoten)ですが。
    しかし、これで何時でも機種変をすることが出来る状態になりました。

    もうちょっと情報が出回るのを待ちつつ、5cか5sかどちらにしようか、考えてみようと思います。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      すぐ欲しいのでなければ、MMS対応を待って機種変でもいいと思いますけどね。

      返信
  30. カツミ

    .fetchmailrcのdaemon周期が有効にならず、いくつを(30秒等)指定しても常に5分間隔としてしか動作せず。
    調べてみたら /etc/init.d/fetchmail の方で、

     export OPTIONS=”-d 300 –nobounce”

    指定があるためでした。

    こちらの行をコメントアウトすれば .fetchmailrc の daemon指定が有効になりました。

    cron対応に修正せざるを得なかった方が何人かいらっしゃるのはこれが原因と思います。
    配布されている /etc/init.d/fetchmail を修正して頂くと良いと思います。

    以上、ご報告まで。

    返信
  31. カツミ

    上でご挨拶とお礼を忘れていました。(^^;;

    SIMフリーiPhone4Sでのimoten生活で快適であったのは、このくずのはサイトのおかげです。
    そして、ドコモiPhone5Sの予約到着連絡前にimotenからfetchmail(iモードメールからSPモードメール)に移行完了できたのも、こちらの記事のおかげです。
    いつも大変お世話になっており、感謝しております。

    なるべく遅く受け取ろうと、プレミアWeb予約を9/23正午前ギリギリに行って、一昨日時点で店舗内40番目。
    11月〜12月に5S(32Gold)に変更する事になる見込みのカツミでした。
    DSでプロファイルの導入だけは阻止して、このまま快適なSPモードメール(fetchmail)のままにしなければ!

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      おおう。
      そんな記述が。
      ありがとうございますヽ(´ー`)ノ
      たすかりました。

      返信
  32. SHIN

    imode.netの頃からこちらのサイトにお世話になってます。

    imode.netが終わるという情報のあとにこの記事を発見した時はうれしかったです。

    無事に設定が終わり、gmail経由で送受信できていますが、一点気になることがあったのでご報告しますね。

    相手が携帯で、なりすましメール受信拒否をしていると、gmail経由だとはじかれてしまうようです。

    ThunderBirdにてmail.spmode.ne.jpのSMTP設定をしたところ到着しました。

    なぜかiphoneのibismailでは認証方法が違うというエラーが出てしまうので、現在奮闘中です。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      なんと。
      ヘッダーにgmailの情報が記述されるのかもしれませんね。
      もうちょっとでIMAPに対応するので、Mail.appを使った送受信もできるようになると思うので、
      それだとエラーは出なくなるかもしれませんね。
      あと、imotenもバージョンアップしたので、
      それを使えば大丈夫だと思われます。

      返信
      1. SHIN

        おお!imotenバージョンアップしてたんですね。

        さっそく設定してみたのですが、うまくいかずに苦戦しました。
        解約したimode.netを再契約してみたりしましたが・・・

        最終的にはpostfixの設定ファイルが原因だったみたいです。
        この記事でバックアップした元のファイルに戻して再起動したところ、無事使えるようになりました。

        現在imode.netは再解約しましたが、問題なく動いております。

        いつも有益な情報をありがとうございます!

        返信
        1. SHIN

          ※追記:携帯宛のメールでdaemonが返ってきていたアドレスに2,3回送ってみましたが、無事届くようになったようです。

          返信
          1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

            おお、よかったですね!
            自分のは特に問題なかったんで、知らないうちに弾かれてるのかと思ってガクガクしてましたw
            相手の携帯がなりすましを弾くのとPostfixの関係性がよくわかりませんが、
            とりあえず使えるようになってよかったですね。

  33. Yuya

    無事に転送はできました!さすがですね。imotenの時のようにoutlook.comno
    Exchangeを利用したプッシュと、デフォルトのメールアプリでの送受信はいろいろ試したのですが難しそうですね。
    おそらくですが、MailBoxを使った場合はdocomo.ne.jpから送れないようです(デフォルトから送信されない?)。アプリ内でエイリアスの設定はできるのですが、エイリアスと認識されるためなりすまし扱いになっている気がします。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      MailBoxって引用を削除するのも大変なんで、受信専用で使ってます。
      Gmailアプリはプッシュちょっと不安定な気がするんですよね。
      なんで、imotenもいまはSPモードに対応したので、
      今度はそれにしてみようかなと思ってます。

      返信
      1. Yuya

        なるほど!その使い方が賢そうですね。自分もそうしてみます!いつも本当に勉強になります。
        imotenのシステムがspモードで使えると本当に素晴らしいですね。いつも有益な情報、多謝です。

        返信
  34. なつ

    ユーザーエージェントを偽装してdメニューに入った迄はよかったのですが「spモード利用設定」の項目が見つけられず、アンドロイド機からオペラで偽装してもなかったので151に聞いたらサービス終了のためドコモメールへ移行したので無いとのことでした。
    同じような方法で、ドコモメールのプロファイルをUA偽装してテザリングで抜こうとしても「利用できません」的な感じではじかれるのですがやりかたが悪いんですかね。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      dメニュー→お客様サポート→iPhone初期設定から落とせないですかね?
      出来ないなら穴がふさがれてるのかもしれません。
      ただIMAPへ接続したいだけならdocomoのページにIMAPサーバーの情報が書いてありますけどね。

      返信
      1. なつ

        VSPを使ってプッシュさせるにはプロファイルを抜いてPOP3、SMTPの情報が必要なんですよね?

        返信
        1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

          いえ。
          imotenにdocomoIDとパスワードを使い設定すれば、
          Yahoo!かoutlook.comを介してプッシュします。

          返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)