AirVideoMacクライアントをダウンロードしてみた。

そういえば、AirVideoって、MacやPC版のクライアントってないのかな?
あれば便利なのに。
と思ってググったらすぐに見つかった。
いちいち端末にダウンロードしなくていいのが便利でいいね。

※関連記事

【MyCloud】さくらVPSをAirVideoサーバーにする【ストリーミング】

Win版、Mac版両方あったが・・・

Win版はクライアントの他に必要なライブラリが必要なのが面倒だね。
Mac版はダウンロードしただけで使える。

Mac版Win版

普通に使える

当たり前だが、普通に動画を閲覧可能。

AirVideoClient 1

Playを押すと別画面で動画が立ち上がり、ウィンドウまたは全画面表示で動画が見られる。
こいつは便利だ。

Win版は知らん。

やっぱり欲しいと思ったものは誰かが作ってるものだねぇ。

クライアントさえあればいい

データは全部サーバー上にあるから、それを出力するクライアントプログラムさえあれば自分の環境を呼び出せる。
これこそクライアント・サーバー方式。
更に上はシンクライアントなんだが、これは動画再生などマルチメディアには向かないので企業向け。

サーバーでの一元管理を徹底すれば、PCの買い替え時も煩わしいデータ移行をする必要がない。
あれ?子のデータって何処だっけ?っていうのは時間の無駄。
command+F(WinだとCtrl+F)でサーバー上を検索して見つける!
コレ最強。

普段からファイル名に自分で法則を決めながら付けると更に探しやすい。

データの一元管理思想にどっぷり使っているうp主でした。

AirVideoMacクライアントをダウンロードしてみた。」への8件のフィードバック

  1. BG-5

    >くずのはさん、こんばんは。

    とうとう、AirvideoをwebDAVに入れました。
    Subsonicといい、Airvideoといい、半端無く便利ですね!

    特にSubsonicは、素晴らしすぎて、びっくりですw

    ただ、Airvideoは大きいファイル(650M程度)をコピーすると
    「セマフォがタイムアウトしました。」なんてエラーが出てしまい、webDAVに入れることができないんですよ…
    あんまり大きなファイルはダメなんですかね?()

    返信
  2. 葛葉キョウジ

    >1.5Gのファイルを転送しましたが、大丈夫でしたけどね。
    でも、沢山のファイルをまとめてドラッグ・アンド・ドロップすると拒否されるっぽいです。
    大きいファイルは1つずつするといいかもしれませんね。

    返信
  3. BG-5

    >うーーん・・・
    残り5秒でピタっと止まって、しばら~くするとセマフォがタイムアウト…
    windowsだからなのかな?ワケワカラン
    他のWindowsの方達は問題無いんですかね?ひょっとして私だけ?
    ググってもコレと言って解決策が見つからないし、入るファイルだけ入れて
    出来ないファイルはしばらく放置プレイにでもしときますか。
    母艦が動いていればPCのAirvideoにPinで繋いで動画見れますし。
    漫画読めるのとSubsonicだけでも充分webDAVの価値ありますしねw

    返信
  4. なおど

    >いつも大変助かっております。ありがとうございます。

    WebDAVに漫画を入れてi文庫sで見ようとして設定をしているのですが、
    どうしてもうまく行きません。
    やり方をまとめていただけると助かります。
    お忙しいところを大変すみません。

    返信
  5. 葛葉キョウジ

    >セマフォって恥ずかしながら初めて知りました。
    こんな機能があるとは。
    Windowsだけの機能ではないみたいですけど、検索するとタイムアウトエラーでヒットしますね。
    対策はなかったですけど(-_-;)
    インストールされたソフトかなにかが悪さしてるのかなんなのか・・・。
    今のところMacでは無いですね。

    返信
  6. なおど

    >早速のアップありがとうございますm(__)m
    うまくいきました!
    本当にいつも感謝です!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)