英語の勉強をしよう!その2

>俺の勉強方法は、生活の一部に組み込むことを第一に考えた。
勉強机に向かう癖のない人は、
大人になってから勉強机に向かうことはまずない。
漠然と英語の勉強をしようと思ったところで、
あまりの訳わかめぶりにすぐ参考書をぶん投げてしまってしまっていることだろう。
でも、覚えたいから長く続けることだけに集中。
細かいことは気にしない。

で、その勉強方法は、
まずNHKのを見る。

月〜木曜の23:00から23:30までは、
英語を勉強するための番組になってる。

今(2011年3月現在)だと、23:00〜23:10までリトル・チャロ2
23:10〜23:30までは月〜木曜ごとに変わる英語番組。

その中でもリトル・チャロ2は特におすすめ。
難易度が低く、単語もそれほど難しくないのと、
同じストーリーを4日かけて理解するようになっている。

月曜はナレーションは日本語、会話は英語と英語字幕。
火曜はナレーションも英語になり英語字幕。
水曜は英語字幕に日本語訳がつく。
木曜は字幕なしで英語の聞き取り。

これがなかなかモチベーションを高く保つんだよね。
木曜の全編英語字幕なしで聞いてもわかる感じがするのよ。
当然月〜水を見ているからあらかじめ内容が頭に入っているって言うのもあるんだけど、
すんなりと入ってくる。

リトル・チャロのテキストも毎月販売するので、
あらかじめ読んで予習しよう。
ただし、やる気を失わない程度にすること。
苦痛になったとたんにすぐやめてしまうことが多いので。
リトルチャロ2は今月で終了だが、
多分3もやると思う。

で、もう一つ。
通勤電車に乗る人は、英語の勉強用ポッドキャストを聴こう。
これは無料でダウンロードできるし、10分前後なのですぐ終わる。
同じのを何度も何度も聴こう。
ACのCMのように何度も聴けば、聴く気がなくても覚えてしまう。
苦痛になったらやめる。

車通勤の場合は英語のテキストについてくる英会話のCDでも聴こう。
同じ会話を何度も聴くことによって、頭の中に入ってくる。
強制的に聴くことになるので、いやでもその会話は頭に入る。
眠くならないように気をつけよう。

最後にとっておき。
トイレでテキストを読むようにしよう!
これはかなりいいよ。
何でトイレで・・・って思う人もいると思うけど、
必ず人はトイレに行く。当たり前。
なので、当たり前のようにテキストを読む。
この積み重ねが大事。

男の人は大の時じゃないと座らないやん!と思った方。
だったら座ってせい!w
座りながら読む。会社の場合はiPhoneやiPodでテキストを読もう。
これが結構癖になる。

これで毎日の英語の勉強時間が平均30分程度になるはず。
これくらいでいい。
無理すんな。やる気なくしたら意味がない。
わかるようになってモチベーションがあがってくればともかく、
最初は苦痛でしょうがないので、
だらだらと続けることが大事。

この生活を1年続けてるけど、
1年くらいやったところで、まだほとんどわかってない。
だけど、1年前より遙かにわかるようにはなってる。

5年くらい続ければ、ゲームが出来るようになる!かもw
どんなに英語が得意な人でも、
普段使っていないとどんどん忘れていく。
なので、普段から英語に触れていることが大事。

あれ?これ英語でなんて言うんだろう?と思ったら、
すぐ調べる。
そういうことの積み重ね。

なので、その積み重ねをいかに楽にやるか?だと思う。

俺のお薦めのテキストはこれ。
ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本
まずこのテキストから入るといいだろう。
最初はものすごい簡単。
英語の文章はどういう風に構成されているか?
というのがものすごくわかりやすく書いてある。
これを何度も繰り返し読むだけで、基礎の基礎がつく。
本当にかみ砕いて書いてあるので、わかりやすい。
子供から大人まで幅広く勧められる。

次はこれ。
NHK3か月トピック英会話ハートで話そう!マジカル英語塾 英語のバイエル 初中級
大西泰斗って人の本なんだけど、
この人の英語の教え方は破天荒だけどむっちゃわかりやすい。
感情で英語を理解しよう!という教え方なので、
スムーズに入ってくる。変に〜詞はなにに修飾するから〜とか無い。
こういう考え方だからこう!
発音は気にするな!感情を込めろ!となかなか熱いw
学校の教科書通りの教え方ではないので、面白いよ。

あとはこれ。
英会話高速メソッド (CD2枚つき)
CDがついているので、聞き取りを覚えるならこれがいいとおもう。
だけど、文章の構成が変なところもあるけどそれはご愛敬。
英語の文章を小分けにし、英文、訳文を交互にに聴いていく。
そのあとに、2倍速にした英語を聞く。
そのまたあとに普通に英語を聞く。
と繰り返すことで、早い英語のあとに普通の早さの英語を聞くと、
あら不思議。聞き取れる。
これを何度も繰り返し車の中で聴いています。

あと、金曜ロードショーなど、テレビで放送する映画は英語音声日本語字幕に変えられる。
なのでなるべくそれで見よう。

特に若手俳優やアーティスト(笑)を無理矢理起用した日本語音声は聞くに堪えない。
エグザイルが吹き替えをやったハンコックなんて殺意を覚えたくらい。
英語の方が楽しく見られます。英語の勉強にもなるし。
英語音声と日本語字幕を見てると、あれ?穏やかな表現になってるw
って思う事たくさんあるよw

テキストは別に買わなくても、
日本には図書館という最高の書庫がある。
そこから借りて読むと良い。
日本はいい国だね。

さて、だらだらと話してきたけども、まとめ。

NHKの番組を23:00〜23:30まで見よう!特にリトルチャロはおすすめだ!
来年度も必ず同じような番組をやるはず。人気あるし。

通勤中や車の中で英語を聴こう!ポッドキャストはタダだ!
ACのCMのように聴きまくれば、嫌でも頭の中に入る!ぽぽぽーん!

トイレでテキストを読もう!
一日何度も入るトイレでテキストを少しでも読めば、
それが毎日続くと膨大な時間になる!
大だろうが小だろうがトイレは座ってしろ!
そうした方がトイレは汚れない!

TV放送の洋画は英語音声日本語字幕で見ろ!
ただし!ジャッキーとシュワは日本語音声で見ること!
特にコマンドーは日本語音声!これは約束だ!

とにかく長く続ける事が大事。
すぐ覚える事が出来る物は、すぐ忘れる。
長く続ける事によって、少しずつわかるようになる。
一年続ければ意外にわかるようになるよ。
難しい文章はわからないけどさ。
そうなってくれば楽しくなるので、
だまされたと思ってやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)