【Mac】OSXFUSEとSSHFSでVPSにSFTP接続してクラウド化する

sshfs

MacにVPSをSSHを使ってマウントし、Macをクラウド化する方法ですがな。

久々に設定記事だね。

いいソフトを見つけるとわくわく感が半端ないわw

SFTP接続なので認証鍵接続ができ、より安全なファイルのやりとりが可能。

Macじゃない人も、Windows版SSHFSがあるみたいなので、それをを使ってやってみるといいかもしれない。

win-sshfs – SSH(SFTP) filesystem for Windows – Google Project Hosting

でも当方はMacなので、Macのやり方を。

MacにOSXFUSEをインストール

これがないとSSHFSが使えない。

下記サイトからOSXFUSEをダウンロードしよう。

Downloads · osxfuse/osxfuse · GitHub

当然最新版を。

ダウンロードしたらダブルクリックでインストールする。

インストールの種類を選択時、すべてにチェックをつけるのを忘れずに。

OSXFUSE

適当にクリックしていればインストールは終わる。

SSHFSをインストール

SSHFSをダウンロードする。

これをインストールすることにより、ターミナルでsshfsコマンドを使ってVPSをマウントすることが出来るようになる。

Downloads · osxfuse/sshfs · GitHub

インストールは.pkgを開いて適当にクリックしていれば終わる。

非常に簡単だね。

マウント用ディレクトリの作成

ここからはターミナルを起動しての操作。

SSHFSのをマウントするのにディレクトリが必要なので、デスクトップにディレクトリを作成する。

ディレクトリ名はmntsshfsにしているがなんでもいいし、ディレクトリの場所もどこでもいいが、この記事は~/Desktop/mntsshfsで通す。

$ mkdir ~/Desktop/mntsshfs エンターキー

ディレクトリmntsshfsがデスクトップに作成された。

VPSをマウントする

そのままターミナルで下記コマンドを実行。

$ sshfs -p sshポート番号 ユーザー名@VPSのIPまたはホスト名:/home/ユーザー名 ~/Desktop/mntsshfs

赤の部分は自分の任意のものに変えること。

ブログ主の場合は

$ sshfs -p 10022 kuzunoha@kyoji-kuzunoha.com:/home/kuzunoha ~/Desktop/mntsshfs

となる。

認証鍵は~/.sshに置いてあれば勝手に読み込んでくれるのでいじる必要はない。

無事マウントされると、ただのディレクトリだったmntsshfsが下記のようにディスクとして認識されて使えるようになる。

SSHFS

メチャクチャ便利だねこりゃ。

認証鍵接続ができるのが素晴らしい

認証鍵を持っていなければ他者は接続出来ないので、WebDAVよりも安全にデータのやりとりが可能になる。

しかもファイルの転送も意外に早いし。

せっかく買ったTransmitがいらない子になってしまったけど、便利だからいいや。

【Mac】OSXFUSEとSSHFSでVPSにSFTP接続してクラウド化する」への13件のフィードバック

  1. えあー

    くずのはさん、こんばんは!

    これめちゃくちゃ便利ですね!
    webDAVにいちいち接続する手間が省けて、さらにセキュリティ強化!素晴らしいです!
    Macで良かった!

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      思ってたより使いやすいです。
      SFTP接続して重要なデータを放り込んでますけど重宝してます。
      設定も簡単ですし。
      いろんなソフトあるもんですねぇw

      返信
  2. おすぎ

    WebDAVは遅いので実用に耐えなかったけど、これは使えそうな予感!
    Windowsで頑張っちゃおう

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      WinのSSHFSはリリースされたばかりみたいですね。
      使った感じを教えてくださいw

      返信
  3. とーやま

    くずのはさん

    いつも勉強になる情報ありがとうございます。

    iphone5出ましたね。simフリーでLTEでXiでできたら
    最高だけど、値段も最高になりそうですね。

    さて、
    MACでいけました。

    windowsでも挑戦してみました。
    プロキシの環境で、
    設定ができなくて、
    Windows版SSHFSはあきらめました。

    dokan ssfと
    puttyで・・トンネルして・・とかいうブログもあったのですが、
    詳細が分からないので、想像でやったけど、だめでした。

    そこで、見つけたのが、
    SFTP Net Drive

    http://www.eldos.com/sftp-net-drive/download-release.php

    http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20111110_489324.htmlです。

    いやはや、2日もトライして、やっと見つけました。

    これは、詳細設定で、プロキシも設定できるし、
    メインの画面で、鍵も選べるのでなかなかいいです。

    windows版sshfsは断念しましたが、
    これでもいいですよね。

    セキュリティとか甘かったりしますか。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      おおお。
      セキュリティホールのことはわからないですけど、
      これはなかなかいいものですね。
      普通のドライブとして使えるならいいですね。

      返信
  4. まいどすみません

    くずのはさん いつも読ませていただいています。

    2年ほど前に osxfuse sshfsでマウントするこのページの方法を愛用させていただいています。

    今回、os10.12 sierraにするとエラーが出たんですが、
    どうしたらいいのかわかりません。

    もし、良かったら教えていただけますでしょうか?

    sierraでは外部マウンドできないようになっているのでしょうか?

    エラーメッセージは、
    mount_osxfuse: mount point /Users/hikaruimac/Desktop/mntsshfs is itself on a OSXFUSE volume
    fuse: failed to mount file system: Invalid argument
    ログは
    mount_osxfuse:/mount point /xxxx/xxxx is itself on a OSXFUSE volume

    です

    返信
  5. まいどすみません

    くずのはさん こんばんは

    今日、macをつけたら、治っていました。
    無事、osxfuseをマウントできてました。お騒がせして
    ほんと
    すみませんでした。

    アップデート直後に一時的にできなくなったので、てっきりsierraのせいかと
    思ってしまいました。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      返信遅れて申し訳ありません。
      iPhone7にして復元したらプッシュ通知しなくなってました。
      ちゃんと使えてて何よりです。

      返信
  6. まいどすみません

    くずのはさん ことしもよろしくお願いいたします

     os 10,12,2 にしたら、またできなくなりました。
    ターミナルから
    umount yyyy
    のあと、
    /usr/local/bin/sshfs -p 10022 xxxx@xxxx:/home/xxxx yyyy
    だとできます。

    transmit体験版でもできます。

    アクションスクリプトだと
    エラーになります。

    何回も再起動もしていますが、できません。お手上げです。
    もしよろしかったら教えていただけますか?

    返信
  7. まいどすみません

    くずのはさん

    早速ありがとうございます。
    最新バージョンにしてます。

    sshfs -V
    SSHFS version 2.4 (OSXFUSE SSHFS 2.4.1)
    OSXFUSE 3.5.4
    FUSE library version: 2.9.7

    mount_osxfuse: mount point /Users/xxxx/xxxx is itself on a OSXFUSE volume
    という実行エラーです。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      すいません。
      いろいろやって見たんですけど再現不能でした。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)