感動した話

昔読んだ記事だったんだけど、ふともう一度読みたくなり、ブックマークをあさってたんだけど出てこない。

タイトルを失念してるので検索をかけてもさっぱり見つからなくて半分諦めてたけど、違うことで検索をかけていたら偶然見つけたので紹介。

感動するだけじゃなく、凄くためになります。

鏡の法則

鏡の法則

内容は、子供がいじめられているのが苦で夫の知り合いに相談したのだが、そのアドバイスが奇抜。

全く関係がないと思っていた物事が実は繋がっているって言う話。

何年かぶりに読んでまた不覚にも涙してしまった。

この話は忘れられなくて、いつかまた読みたいと思ってたんだよね。

見つけられてよかった。

目から鱗が落ちるというか、ああなるほどと思ってしまう説得力がある。

人を軽蔑にするより、いいところを見つけて尊敬した方が人生楽しいよね。

リンク先はかなり長い文章なので、時間があるときでもどうぞ。

感動した話」への6件のフィードバック

  1. K.S

    自由なスタイルで是非続けて下さい!

    鏡の法則読みました。
    いいですね。ちょっとウルウルしてしまいました。
    問題は起こるべくして起こる・・・
    何か考えさせられます。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      子供の自分に対する対応が、実は自分の親に対する対応とそっくりだったっていうところがなるほどと思ってしまいます。
      自分の親はこんな気持ちだったのか・・・。という。
      こんなに上手くいく人もなかなかいないとは思いますけど、
      心を切り替えることで、上手くいかなかったところがパズルのピースがはまるように上手くいくことがありますからね。

      ありがとうございます。
      何とか奔放にでも続けていきたいと思いますw

      返信
  2. アキ

    キョウジさん、こんにちは。
    短編小説読ませていただきました。
    私も読んでいる途中で、
    涙が止まりませんでした。
    直接関係ないと思っていたことが、
    つながるんですね…。
    究極の精神心理学です。

    とても心に残る物語でした。

    ありがとうございました。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      この話を読んだとき自分も涙が止まらなくて困りましたw
      実話を元にした話なので、説得力ありますよね。

      相談者のお父さんの辛い20年と、
      和解した時の気持ちを考えると涙があふれました。
      喜んでもらえて何よりです。

      返信
  3. TOM

    くずのはさま、お世話になります。

    仕事中ですが、一気読みしてしまいました。
    涙を流せないのがつらいところです。

    こういった精神論ってどうしても反論の対象になってしまいがちですが、でも、間違いなく確かな支えなんですよね。
    自分の家族に対しても接し方を見つめなおしてみようと思います。ご紹介ありがとうございました。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      自分の考え方を変えることによって、
      幸せにも不幸にもなりますよね。
      自分が働いてるんだから家の事しなくたっていいだろ!
      何で嫁はこんなに家のこと出来ないんだ!
      と思うか、
      嫁も大変なんだな。ちょっと手伝おうか。
      ってするかでまた家庭内の環境って変わってくると思いますし。

      嫁側だって、前者だとこの人は働いてることを免罪符にして何にも家のことをしてくれない!
      っていう負のスパイラルに陥るでしょうし、
      後者だと旦那も疲れてるのに手伝ってくれてる。
      明日は旦那の好きな物でも作って喜ばせてあげようって思うかもしれないですし。

      自分の心のあり方が、今の環境を作っているって事ですよね。
      まさに鏡です。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)