OSX Mountain Lionをインストールしてみた。

OSX10.8

そういやOSX Mountain Lionがリリースされたのでインストールしてみた。

特に不具合は感じなかったが、対応していないソフトウェアがまだあるような感じかな。

Safari6が大変貌

OS10.8と合わせてアップデートしたSafari6がものすごく変わった。

ドラスティックに変えすぎだろ。

検索窓が消滅

アドレス欄の右にあった検索窓がなくなった。

え?どうすんのこれ?超便利だったのに!と思ってたんだが、なんとアドレス欄と検索窓が統合された。

アドレス欄に検索ワードを入れると指定された検索エンジンで検索される。

OSX10.8

ぱっと見た目全然わからん。

iOS6でもそうなるのかな。

ソースコードの表示等が超進化

あれ?ソースの表示が無くなってる!と思ったら、開発というカテゴリに割り当てられ超進化した。

環境設定→詳細の、”メニューバーに開発メニューを表示”にチェックを入れると表示されるようになる。

Safari6

コードの表示等はWebインスペクタに統合され、やたらと見やすくなっている。

ただのテキストで表示されていたソースコードも色分けされ、見やすくなり、CSSの表示もきちんと見やすく別ファイルになっている。

safari6

こんなにダダ漏れなんか!

って位CSSがダダ漏れでワロタw

10.8の恩恵は特に感じず

10.8にはしたものの、今のところこりゃすげえ!ってのは無いかな。

通知センターも特に使わないし。

Safari6の進化が凄くて霞んだw

もうしばらく使い込むとしよう。

OSX Mountain Lionをインストールしてみた。」への2件のフィードバック

  1. ぽち

    chromeは検索窓とアドレス入力窓がいっしょですよね。むっちゃ便利だったので,safariが分かれているのが不満でした。だからすごくうれしいっすね。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      なんと!
      知らなかった・・・。
      これ結構便利ですよね。
      CSSはやり過ぎだと思いますけどw

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)