【CPU使用率】VPSの閏秒バグ【100%】

3日にさくらから、[さくらのVPS] CPUの負荷上昇についてって題名のメールが届いてた。

見てみると・・・

平素よりさくらインターネットをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2012年7月1日 AM9:00頃よりご利用のVPSサーバにおいてCPU負荷が上昇する不具合が発生しております。

7月1日 AM8:59:60にうるう秒調整があり、VPSのCPU負荷上昇がほぼ同時であったことから、うるう秒調整が原因の可能性がございます。

▼「うるう秒」挿入のお知らせ (独立行政法人 情報通信研究機構)

プレスリリース | 「うるう秒」挿入のお知らせ | NICT-独立行政法人 情報通信研究機構

実際にコントロールパネルからログインしてみたら、CPU使用率が1.0mを超えてた。

普段だと、ブログで使ってるVPSでさえ100前後で推移している使用率が、1.0mを超えてた。

こいつはヤバイ。

メールによると、コマンドを流すと直るらしいので即座に流す。

[root@ ~]# date -s “`LANG=C date`” エンターキー

これだけで元に戻る。

さくらだけの問題ではないみたい

Wikipedhiaによると、

ーーー

2012年7月1日のうるう秒では、Linux のカーネルのスレッド関係のバグにより、Java や MySQL など各種プログラムで高負荷になったり異常な動作をしたりした。これにより、VPSなどの共有系のサーバーが過負荷になった。

また、au、mixi、Gawker、StumbleUpon、Yelp、foursquare、LinkedInなど世界中の様々なネットサービスで障害が発生した。

Linux カーネル 2.6.29 で修正したはずであったが、実際は、それよりも古いカーネルにバグ修正を加えたものではなく、それよりも新しいカーネルに未知のバグが発生した。

閏秒 – Wikipedia

ーーー

と、様々なLinuxカーネルのOSに影響してるみたい。

放っておくと勝手にVPSをリブートされるので、さっさコマンドを流した方がいいと思う。

プログラムってのは何が起こるかわからんね

新人の頃、丁度2000年問題にぶち当たって寝ずの番でサーバーに張り付いてたのを思い出した。

サーバー管理者は大変だね・・・ホント。

【CPU使用率】VPSの閏秒バグ【100%】」への4件のフィードバック

  1. SKYBLUE

    いつもお世話になります。私のところにもさくらから同じメールが来ました。Subsonicが問題なく使えているので大丈夫かと思っていたのですが、今日のブログをみて「コマンド打った方がよさそうだ!」と思いました(^_^;)

    1秒の差って怖いですね。。参考になりました☆

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      さくらは放っておいてもVPSが強制再起動されるようなので、
      問題ないといえば無いんですけどね。
      でも気持ち悪いのでコマンド流しましたw

      返信
  2. pera

    いつも大変おせわになっております。
    さくらの本契約前にこのブログを見てあわててコマンド打ちました。
    ありがとうございましたm(__)m

    お世話になりっぱなしで申し訳ないですm(__)m

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      いえいえ!
      いつも見ていただいてありがとうございます。
      自分もメール見て慌てて流しましたw
      自分で使っているVPSはともかく、ブログのほうは見られなくなったらまずいですからねw

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)