SimフリーiPhoneをDocomo回線で使う。

iphonedocomo


2011年11月24日にXi音声通話プランが始まり、それがSIMフリーiPhoneで使えるということで、俄然注目度がアップしたSIMフリーiPhone。
この記事を書いたのが11年2月で記事が古めなので、ちょっと修正してみました。



なぜSoftBankやAUで契約できるのに、わざわざdocomoなの?


理由は、どうしてもiPhone使いたくて仕方なくSoftBankにMNPしたら、回線が貧弱すぎて圏外になりまくって使い物にならなかったため。
家のトイレでも圏外になるというトンデモ仕様。
会社の人たちにも、SoftBankのだけはもうやめてくれと言われ、docomoに戻さなければならなくなったが、どうしてもiPhoneを使いたかった。
超使いやすいし。
それで色々調べたらSIMフリーiPhoneにたどり着いたというわけ。
電波の良いiPhoneは超快適だが、キャリアの保証なく使うのでMMSが使えない等、仕様が咬み合わないところがある等のデメリットもあるので、それをしっかり踏まえて使いましょう。



メリット


SoftBankと比べ、電波が比べものにならない程いい


SoftBankとdocomoの回線は全く比較にならない。
それくらいdocomoのほうが広く深くエリアをカバーしている。
が、AUからiPhone4Sが発売されたので、電波だけを気にするのならAU版iPhoneでもいいと思う。



回線が速い


Docomoの3Gエリアのほとんどがハイスピードエリアに対応しており、最大14.4Mbps接続が可能。
SoftBankも一応対応しているが、半分程度に過ぎない。
AUに至っては最大3Mbps。



テザリングが出来る


SoftBankやAUだとロックされていて使えないテザリングがJB無しで出来る。
iPhoneとPCさえ持っていれば、何時でも何処でもネットが可能。

iOS4.3からはパーソナルホットスポット使える!(iPhone4以降)
WiFiで3台まで接続できるようになるため、iphone4の回線を使い、PC以外にもWiFi版iPadやDSi、DSLL、3DSなど、WPA2に対応しているWiFi機器であれば、をいつでもどこでもインターネット接続可能になる。
(PSPはWPAまでしか対応していないため、使えない。)
これがdocomo+SIMフリーiPhoneでしかできない機能。

使わないよ。テザリングなんて。
っていう人もよくいるが、出来ないのと使わないのでは全く違う。
たまに使いたいなって時もあるだろうし、そういう時に使えたらなぁ・・・。
って思うのと、あ、使えたんだった!っていうのでは雲泥の差。



Xi通話プランに対応している


2011年11月24日から始まったXi通話プランを使うことが出来るので、今まで高かった運用コストが一気に安くなった。
詳しくはこっちの記事で。



デメリット


MMSが使えない


MMSはつかえないがSMSは2011年7月13日よりキャリア間の相互接続が開始する。
詳細はこっちの記事で。


端末を一括で購入しなければならない


SIMフリーiPhoneは海外から輸入した物を購入するしかない。

アマゾンにも売ってるけどね。


デメリットもあるが、それを補ってあまりある快適さを感じて欲しいね。

ああ、iPhoneってこんなに使いやすいんだ!

って思うよ。



用意するもの


SIMフリーiPhone


これが一番大変。
Expansysとか、香港市場とかで買える。
アマゾンでも買えるけどね。

脱獄するっていう手もあるけど、
保証聞かなくなるからオススメできない。
手軽にやるならいいと思うけどね。



USB電源アダプタ


香港やらシンガポール仕様のSimフリー機だと、アダプタが合わない。
三つ叉のゴツいのが入ってる。
だから日本用の電源アダプタが必要。
PCから充電するからイラネって人はそれでもおk。



iPhone4以降の場合はMicroSIMカッター


普通の大きさのSIMをMicroSIMに変えるなら必要。
現在はドコモショップでMicroSIMに変更できるので、特に必要はない。



docomoSIM


これがないと話になんない。
で、重要なのがプラン。

基本料金が二年縛りで780円。(縛り無しで1,560円)
データ通信定額プランが4,410円。(来年5月からは5,985円)
moperaUスタンダードが525円。

月額合計5,505円

で、docomo同士での定額通話プラン(700円)をつけても6,205円。
安いでしょ?

iPhone4以降ならMicroSIMで契約してこよう。

ここまで準備できたら次へ。



iPhoneにSimを刺す


3Gは3GSの場合は頭の部分にあるSIMソケットにFomaのSimを置けばいい。

SIMを切るなら下記動画を参考にしよう。



この動画の通りに切ればいける。
Simの金のチップがついてる右上が斜めに切れてるんだけど、
Simカッターで切ったときに同じ右上が切れるようにカッターにいれて切る。
若干金の部分に触れるので、そこも切ってしまうことになるけど、
自分の場合は何ともなく使えた。
もし失敗しても、docomoショップにいけば3000円くらいで新しいSim作ってくれる。

切ったらiPhone4の右側中に付属のピンを差し込んでソケットを取り出し、
Simをいれる。



こんな感じで。この動画の場合は日本通信のSim使ってるね。
日本通信のSimだと切る必要はないけど、あんまり評判よくないのよね。日本通信。
なのでdocomoSim使ってる。日本通信のことはよくわからん。

PCならiTunesをインストールしてiPhone4を接続する。
アクティベーションが終了して使えるようになる。

↓左上のキャリアがNTTDOCOMOになってたら成功。



設定


設定をタップし、一般→ネットワーク→モバイルデータ通信ネットワークへ。



モバイルデータ通信のAPNにmopera.netと入力。
ユーザー名、パスワードは必要なし。
これでiPhoneで3G回線を使ってインターネットが出来るようになる。

これで普通に通話、ネットも出来るようになった。



プッシュメール


SIMフリーiPhoneはDocomoから発売されていないので、キャリアメールは使えない・・・と思われがちだがそうではない。

imotenを使えば、@docomo.ne.jpのメールも快適に送受信できる。
非常にシームレスにメールのやり取りが出来、なおかつプッシュするので超快適。
iPhone使いたいけどメールアドレスを変えたくないなぁ・・・。
って人にも超お勧め。
設定記事はこちら

俺みたいにアップル信者でSBはクソと思ってる人にはお勧めです。



関連記事


iPhoneで驚いた便利機能

SimフリーiPhone4用にdocomoショップでFomaSimをminiSim(microSim)に交換してみた。


SimフリーiPhoneをDocomo回線で使う。」への13件のフィードバック

  1. ともみ

    わかりやすく説明してくださりありがとうございます。
    先日、LAでシムフリーのiphoneを購入しドコモ回線で使用しているのですが、電話回線は通常に使用できるのですがどうしてもmopera.netをAPNのところに入力しても3G回線が入らないのです。
    どういう状況になっているのか全く分からず、ドコモに電話しても通常ならばそれで使えるはずとのこと。
    教えていただけたら幸いです。

    ともみ

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      なんかそういえば一度そんな症状になったことがあるような・・・。
      確かそのときはiPhoneの再起動か、出荷時の状態に復元したら直りました。

      返信
  2. 食寝

    simフリーiphoneのドコモ利用を真剣に検討しています。imotenの設定方法を見させていただいて、さらにその思いが強くなりました。
    ドコモ利用にあたり、私としてはもうひとつクリアしたい点があるのですがその方法等ご教授いただければと思いコメントしました。
    それは緊急地震速報などのエリアメールを受信できないかということです。ゆれくるというアプリがあるそうですが、そういったアプリを常時動作させるのではなく、ガラケーのようにアプリに関係なく警告してくれるものが良いのです。ネットでしらべるとCarrier Bundleというものが関係しているようですが、ご存知無いですか。もしくは貴殿のお力でその設定、インストール方法等をimotenのように細かく掲載していただけないでしょうか。
    何卒よろしくお願い致します。貴殿の探究心、研究熱心さに感服しております!

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      出来ない事はないですけど、まず脱獄しなきゃいけないですし、
      かなり専門的な知識が必要ですよ。
      ゆれくるで我慢してた方がいい気がしますが。

      返信
      1. 食寝

        Carrier Bundleを利用したエリアメールの受信については、脱獄が伴うのですね。そんな知識もないですし、そもそもリスクを負いたくないので諦めます。ゆれくるの利用を検討します。
        simフリーiphone購入前にもうひとつ教えて下さい。

        imodeメールを受け取った際の表示について2つ質問です。
        imoten拡張機能に記載の「メール着信時に送信者名を表示する」という設定をしていない場合です。
        質問1
        待受時にメール着信した際はどのような表示で着信を知らせてくれるのでしょうか。「メール着信」というような表示になるのか、送信者のメールアドレスまたは件名が表示されるのか、それとも送信者アドレス、件名の両方が表示されるのか等々が知りたいです。
        質問2
        受け取ったメールを読む際について質問です。
        ドコモの携帯などで受信したメールを読む画面ですは、送信者名または送信元アドレス、件名、本文が表示されると思います。
        imotenを通してsimフリーiphoneで受け取った場合、送信者名のところはどう表示されるのでしょうか。ドコモの携帯で受信した時のようにアドレス帳に名前、アドレスが登録されている者はそこには名前が表示され、登録されていない者はメールアドレスが表示されるのでしょうか。

        つまるところ知りたいのは、imoten拡張機能に記載の「メール着信時に送信者名を表示する」を設定していないと、メール着信時にも、メールを読む際にも送信者のアドレスのみ表示されて「名前」では表示されないということなのか知りたいのです。

        極度な田舎なのでiphoneそのものを使用している友人がいなく、実機で検証することができないので質問させて頂きました。

        ご回答よろしくお願い致します。

        返信
        1. Ayk@mementomori_a

          回答1
          受信した際はメールアドレスが表示されます。
          設定によっては本文のプレビューを表示させる事も可能です。

          回答2
          連絡先に登録されていれば、メールを開いたら差出人に登録されている名前で表示されます。

          返信
          1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

            おお、ありがとうございますヽ(´ー`)ノ
            滅茶苦茶助かります!

  3. 食寝

    先日は回答ありがとうございました。本当に助かります。
    simフリーiphone4sをimotenを使ってi-modeメールを使用した場合の挙動についてもうひとつ教えてください。

    質問1
    (iphoneの電源が切れているときに着信があった場合)
    ドコモのガラケーだと、電源を入れた際に着信通知がショートメールか何かで通知されるとおもいますが、そのような動作はしますか?

    質問2
    (iphoneの電源が切れているときに、誰かがメールを送信してきた場合)
    これも同じく、ドコモのガラケーだと電源を入れた際にメールの受信を行なってくれるのでわざわざメールの受信作業をしなくて済みますが、simフリードコモ&imotenの場合はどのようになるでしょうか。

    度々ご面倒をお掛けします。
    ご回答よろしくお願いいたします。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      質問1については無理だと思います。
      質問2についても転送先メールアドレスとメーラーの仕様に準じます。

      返信
      1. 食寝

        度々のご回答ありがとうございます。
        質問2について、imotenに利用するメールがGmailの場合はいかがでしょうか。

        返信
        1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

          普段は電源切ったりしないんでわかんないです。
          iPhone持ってるならGmailで試してみては?

          返信
  4. さくさくぱんだ

    docomoでiPhone4sを使用しています。先日、docomoガラケーのSIMを指すとこに、ピンの存在を忘れアダプターのみを突っ込んでしまい、脱けず、格闘してなんとか抜きました。結果ガラケーのSIMを載せる、引き出す部分が壊れ、恐らくピンも痛んでいます。ガラケーが壊れたので、iモードメールの設定が出来なくなり、最近は迷惑メールが酷く、ガラケー修理またはフィーチャーホンを買い直そうとdocomoショップに行ったのですが、何をどこで馬鹿をしたのか、Android端末を買ってしまいました。ガラケーが壊れたから、iモード設定が出来なくなり困ったから来た、と始めは話していたのに、フィーチャーホンが予想外に高かったことと、スマホと値段が変わらない、ガラケー修理にも二万からかかると言われ、本当に馬鹿をしました。docomoスマホからはiモードメールの設定は出来ないT_T。なんのために二万強の金を払ったのか。家に帰り、iPhoneではアプリでiモードメールがみえるのに、Android端末にSIM刺してもメールが一通も来ない、変だなあーと思いつつも、二、三日自分のヘマに気づかず、今落ち込んでいます。iPhone買った当時はちゃんと理解していたつもりだったのに。中古でフィーチャーホンを買うか、家族や友人に借りれば済む話ですよね。本当に要らない買い物をしてしまいました。もしくは、フィーチャーホンをちゃんと買えば良かった。バカです。メール受信の事ばかりに気を取られてましたが、メール設定は、フィーチャーホンが製造止まった今、重要な問題です。。。

    返信
    1. 葛葉 キョウジ(管理人) 投稿作成者

      迷惑メールの受信拒否設定はMyDocomoからでも出来たはずですけども。
      メアドの変更はガラケーでしか出来ないですけどね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)