TAS動画は面白い

>TAS動画って知っているだろうか。
Tool-Assisted Superplay の略で、
ツールを使って乱数値を調整したり、
細かくセーブしながら何度も何度もやり直して理論上の最速プレイを目指す動画なんだけど、
スーパープレイ好きの俺としては最高に面白い。
エミュでプレイするという性質上、FC、SFCのプレイ動画が圧倒的に多い。

たとえばこれ。

懐かしいでしょ?
SFC初期の頃のソフト。

昔はTASっていうハンドルネームの人が作っていると勘違いする人が多かったんだけど、
ツールを使って追記(やり直しの事ね)した動画で、かつ最速動画であればTAS。
TAS動画を作る段階でのテストプレイ、最適化されていない動画のことをWIP(Work In Progress)という。

これはロックマンとか、マリオとかで有名。
理論上実機でのプレイも可能となっているけども、
一度もミスせずにキー入力することはほぼ不可能なので、
TAS動画に人間のガチプレイが勝つことはほぼ不可能。

ちなみにガチプレイで最速を目指した動画はRTA(Real Time Attack)という。
まぁでも殆どTASが主流。

有名なのはマリオやロックマンだね。

ロックマンのTASは日本から海外までプレイする人が多いため、
かなり錬られたTASになっている。
とにかく早い死バグも多用されていて、
ぱっと見た目何が起きてるのかさっぱりわからないところも多いが、
ニコニコ動画だと説明文があるためわかりやすい。

これを機に、自分が昔プレイしたゲームのTAS動画を探してみると面白いかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)